スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式

夏の結婚式に取り入れたい!おすすめ演出5選



6月から9月ごろにかけての夏は、日も長いため結婚式に人気のシーズンです。海辺でのリゾート婚やガーデンウエディングなど、会場の選択肢も豊富です。今回は、ガーデンや海辺でなくても楽しめる、夏のおすすめ演出をご紹介します。

 

夏の結婚式におすすめの演出5選


夏の結婚式は太陽が降り注ぎ明るくにぎやかな雰囲気が楽しめますが、暑さでバテがちになるというデメリットもあります。ゲストへの気遣いも忘れないことで、皆が快適に過ごせる、楽しい1日になるでしょう。今回はそんな暑い夏の結婚式に涼しさをプラスするすてきな演出を5つご紹介。

 

【夏の結婚式におすすめの演出 その1】ゲストに快適に過ごしてもらおう

せっかく足を運んでくれたゲストに少しでも涼しく快適に過ごしてほしいのなら、納涼グッズを取り入れてみませんか。少し手間はかかりますが、エスコートカードをうちわにして、みんなにかわいいデザインのうちわを持ってもらうのも手です。思い出の詰まったお土産にもなりますよ。

お手軽なアイディアとしては、ウェルカムドリンクに冷えた瓶のドリンクを用意する、お手洗いに制汗シートやあぶらとり紙を準備しておくといったものがあります。お子様の参列者には小さなアイスを渡しても良さそうですね。

そのほか式自体を夕方や夜の涼しくなる時間帯に行うというのもおすすめです。ゲストだけでなく新郎新婦や親族も涼しく過ごせますし、夜なら外での挙式や披露宴も快適です。

 

【夏の結婚式におすすめの演出 その2】会場のデコレーションを涼しげに

デコレーションの工夫で挙式場や披露宴会場を涼しげな空間にするのはいかがでしょうか。ゲストのテーブルや高砂(メインテーブル)の装花を花ではなくグリーンメインにすれば、それだけで爽やかに。

スイカをカービングしたものを飾ったりガラスの装飾を多く取り入れたりと、季節の植物や緑・青・透明のアイテムは涼しげな印象を与えます。リゾート感の出る貝殻やハイビスカスといった南国の花などもいいですね。

 

【夏の結婚式におすすめの演出 その3】二人の愛を誓うサンドセレモニー

人前式で特におすすめの演出がサンドセレモニーです。アメリカから流行したサンドセレモニーは、新郎新婦がフレーム型のガラス容器に色のついた砂を注ぎ、世界に一つの作品を作るというもの。

二人で注いだ砂を分けることはできないので「他人であったふたりが、一つの家族になります」という誓いをゲストの前で立てるという意味合いを持ちます。挙式前に受付に容器と砂を置いておいて、半量はゲストが注ぐようにしておけば、ゲストも参加する思い出深い演出に。

サンドセレモニーの容器はかわいらしい瓶でもよいですし、A4サイズ程度のフレームや木枠、アクリル板を購入してカップルでDIYするのもおすすめです。二人で手作りすれば、さらに思い入れのある作品になるのではないでしょうか。

 

【夏の結婚式におすすめの演出 その4】ひんやり美味しい料理やデザート

夏らしい料理で、季節感のある披露宴にできます。ズッキーニやナスといった夏野菜をふんだんにつかった料理は、彩り豊かで見た目も味も楽しめます。冷製スープのような冷たい料理なども夏ならでは。ウエディングケーキやデザートで用いるフルーツには、すいか・桃・パイナップルなどがぴったりです。

そのほか変わり種として、流しそうめんのコーナーを作ったり、テーブルラウンドで新郎新婦がかき氷を作ってふるまったりしても盛り上がりそうですね。一方で、真夏の結婚式で会場の気温が低めに設定されている場合は、温かい飲み物もチョイスに入れてあげると、薄着になりがちな女性ゲストやお子様に喜ばれるでしょう。

 

【夏の結婚式におすすめの演出 その5】ドレスも軽やかな素材・カラーを

新郎新婦の衣装も暑苦しくない軽やかなものを選ぶのがおすすめです。ウエディングドレスはボリューミーなものよりも、マーメイドラインなどスレンダーなドレスの方が花嫁さんも快適です。また、肩やデコルテが開いているものやレースが使われているものが涼しく見えます。

カラードレスの場合は薄いエメラルドグリーンなど明度の高いカラーがおすすめ。薄い生地を重ねたような、透け感のあるものが爽やかですてきですよ。

新郎の衣装は、定番の白タキシードや、デニム生地も吸湿性がよく見た目もおしゃれです。ぜひ新郎新婦でセンスよくまとめてみてください。

 

ゲストも新郎新婦も涼しく、楽しい結婚式を


夏の結婚式にぴったりの演出をご紹介しました。ゲストへの気遣いや演出を工夫することで、夏でも暑さを感じさせないすてきな結婚式になります。イベントシーズンで楽しい雰囲気のこの季節。ぜひ思い出に残る結婚式にしてくださいね。

 
演出に悩んだら、家族挙式「TOMODACHIウエディングパーティー」もおすすめ。TOMODACHIウエディングパーティーは、家族婚のあとに、友人や知人へのお披露目をするパーティーに特化したプラン。披露宴よりもカジュアルな雰囲気で結婚パーティが楽しめます。進行や演出についてもウエディングプロデューサーがサポートしてくれるので、新郎新婦の負担軽減にもつながりますよ。

演出やグレードアッププランも幅広く用意されているので、新郎新婦のイメージや希望にぴったりのお披露目パーティがかなうはずです。