スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式

海外ウェディング!ウェディングドレスやブーケはどうする?



海外での結婚式を考えているカップルは少なくありません。ハワイやグアムをはじめとしたリゾート地などで挙げる結婚式は、新婚旅行や親孝行も兼ねることができ、とても人気。そんな海外ウェディングですが、ウェディングドレスやブーケについてどうすればいいのか、気になりますよね。

日本国内の結婚式であれば、結婚式場などでトータルで手配することができ、結婚式当日は、自分の必要最小限の荷物だけで式場に行くことも可能です。しかし海外となると、果たしてどうなるのでしょうか。そこで今回は、海外ウェディングでのウェディングドレスとブーケにスポットを当てて見ていきましょう。

 

海外ウェディング!当日のウェディングドレスはどうする?


まずはウェディングドレスについて見ていきましょう。海外での結婚式は、日本とは違い、「結婚式場」や「結婚式ができるホテル」ではない場所で結婚式を挙げるケースがあります。もちろん現地のホテルの施設を使うこともありますが、ヨーロッパでは歴史のある教会や古城で結婚式を挙げるケースも。

結婚式直前に現地でウェディングドレスを選ぶというのは、あまり現実的ではありません。つまり、ウェディングドレスは日本で選んで行くということになります。

 

海外での結婚式、ウェディングドレスは自分で持ち込むの?

海外で結婚式を挙げる場合、ウェディングドレスやタキシードなどは事前に日本で選びますが、当日は以下のような例が挙げられます。

  • 自分で日本から持ち込む
  • 海外ウェディングをプロデュースしている会社が、現地にドレスを手配してくれる

とくに後者は、日本で選んだドレスやタキシードを運んでくれたり、現地に同じものを用意しておいてくれたりします。新郎新婦のおふたりは、ある意味「手ぶら」で現地に行くことができるメリットがあります。

自分で持ち込む場合は管理にやや手間がかかりますが、逆に「万が一の手配漏れ」を防ぐことができる安心感があります。また、ウェディング会社によっては、現地で衣装のプレスをしてくれるサービスがあることも。まずは自分たちの海外ウェディングをプロデュースしてくれる会社に、しっかりと確認をするようにしましょう。

 

ウェディングドレスを自分で持ち込む場合の注意事項は?

海外ウェディングで、現地までウェディングドレスを自分で持ち込む場合、細心の注意を払う必要があります。適当に畳んでスーツケースに入れて……というのはもちろんNG。ウェディングドレスを持ち運ぶのに適したバッグを利用しましょう。ドレスを購入したりレンタルしたしりたショップで販売しているほか、インターネットで探すことも可能です。

ウェディングドレスを専用のバッグに収納して現地まで持ち運びますが、注意したいのは飛行機です。大きな荷物はつい預けてしまいますが、ウェディングドレスは貴重品として考え、機内に持ち込むようにしましょう。万一のトラブルが発生し、紛失してしまうことを避けることができます。

現地ではすぐにハンガーにかけておけば、ドレスの重みである程度シワが伸びます。スチームアイロンを持ち込んてもいいですし、ウェディング会社がプレスサービスをおこなっていれば、それを利用してみても。また、ホテルなどのクリーニングを活用し、アイロンをかけてもらってもいいですね。

スチームアイロンを持ち込む場合は、現地の電圧やコンセントの形状を事前にチェックしてくださいね。必要があれば、変換プラグなどを用意しましょう。

 

海外ウェディングではブーケをどうする?


海外ウェディングをおこなう場合、ブーケは基本的に持ち込むケースが多く見られます。現地で手配できるケースもありますが、多くは日本からの持ち込みです。

海外ウェディングで持ち込むブーケには、注意が必要。それは、長旅に生花が耐えられない可能性があることと、国によっては生花の持ち込みができないケースがあること。後者では、現地の空港で没収・破棄される可能性もあります。どうしても生花がいい場合は、現地での手配ができないか、ウェディング会社に相談してみましょう。

海外ウェディングのブーケでおすすめなのは、プリザーブドフラワーや造花のブーケです。これらのブーケは帰国後にお披露目パーティーがある場合には使い回しもでき、生花と違って枯れてしまう心配もありません。ただ、プリザーブドフラワーは繊細で少し扱いが難しいため、不安がある場合は造花を選択するようにしましょう。

また、ブーケもきちんと箱に収納し、手荷物として機内に持ち込みたいものです。機内持ち込みの荷物が増えてしまいますが、万一の紛失を考えると、より安全な方法を取りたいですね。

 

海外ウェディングのドレスやブーケは、悩まずに相談を!


海外ウェディングで使うウェディングドレスやブーケは、どうするべきかついつい迷いがち。しかし、自分にとってどんな形を取るのがベストか、悩む前にウェディング会社に相談しましょう。海外ウェディングをプロデュースしている会社であれば、ウェディングドレスやブーケに関しての対策やいいアイディアをたくさん持っています。

当日、ウェディングドレスとブーケも最高のコンディションになるよう、事前にしっかりと準備をして、素敵な海外ウェディングを実現させてくださいね。