スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式はベストブライダル

結婚指輪は手作りにしたい!人気のデザインはこんなタイプ


結婚指輪は手作りにしたい!人気のデザインはこんなタイプ (Unicode エンコードの競合)

結婚式での一番の見せ場と言えば、夫婦の証となる「指輪の交換」ではないでしょうか。
結婚指輪は結婚式の演出で出番があるだけでなく、新郎・新婦が永遠の愛を誓い合った証として、結婚後ずっと肌身離さず身に着けるものです。

左手の薬指にキラリと光る指輪は、一生身に着ける大切なものですから、適当なものにせず、自分たちが本当に気に入ったもので、長く使っていけそうなものを選ぶ必要があります。

ではそんな結婚指輪をどこで、どのようにして手に入れるのかと言うと、基本的にはジュエリーショップに赴いて既製品・セミオーダー・フルオーダーの3つの中から選ぶことになるでしょう。

もちろん一番早く手に入れることが出来るのは既製品の結婚指輪ですが、オリジナル感が欲しい・思い入れを強めたいというカップルには、あまり満足できないかもしれません。

確かに、二人でお揃いのものを身につければそれだけで十分特別なことですが、他の人と一緒のものよりも、「世界に1つだけの結婚指輪が欲しい」「自分たちの想いを込めた特別な指輪を作りたい」というカップルだって多いはずです。

そんな方々には、一から結婚指輪を手作りする方法をオススメします。

自分たちでデザインを考えるとなると頭を悩ませることも多くなり、既製品を購入するよりも確かに大変だと思いますが、手作りの指輪を一から作ればもっと2人の仲は深まるはずです。

そこで今回は、結婚指輪を手作りにしたい人必見の、フルオーダーの人気デザインをまとめてみました。

きっとあなたのお気に入りが見つかるはずです。
一緒に確認していきましょう!

 

実録!私達が手作りの結婚指輪にした理由

実際に、結婚指輪を手作りにしたカップルにお話を聞いてみました。
手作りにしようと思った理由とは何なのでしょうか?

  • 世界でたった1つの、自分たちだけの結婚指輪を作りたかったから。
  • 夫婦揃って個性的なアクセサリーが好きだったから。
  • 指輪を作る行程を一から経験してみたかったから。
  • 一生着ける物だから、気合と愛情を入れて手作りしてみたかったから。
  • 2人だけのアイテムが欲しかったから。

やはり多くのカップルが求めているのは「オリジナル感」「特別感」のようですね。

世界でたった1人の大好きな人と、世界でたった1つの愛情溢れるアイテムを作り上げる素晴らしさを感じたいというカップルは増えています。

ぜひ、手作りの結婚指輪をご検討されてはいかがでしょうか。

 

手作りの結婚指輪!人気のデザインをご紹介

結婚指輪を完全にオリジナルで製作できるといっても、何もないところから創り出すのは至難の業です。ベストな方法は、色々なデザインを見て、自分たちの気にいる要素を取り入れ、組み合わせて作る方法でしょう。

そこで、手作りの結婚指輪の中でも特に人気のデザインをまとめてみました。

100組の新婚カップルがいれば、100通りの結婚指輪が出来上がりますので、ぜひ、ご自分の結婚指輪をデザインしていく際の参考にしてくださいね!

 

プラチナには、シンプルなオリジナルデザインが人気

結婚指輪の定番素材である「プラチナ」は、酸やアルカリなどの成分にも強く変色や腐食も引き起こしにくいというメリットがあるとても強固な素材です。

さらに、プラチナは長年使っていても傷つきにくくとても丈夫な素材です。
そのため、長年使用することになる結婚指輪にするには最もオススメの素材です。手作りの結婚指輪を作る際にも多くのカップルがプラチナをベースにしています。

プラチナには上品な光沢があり、そのものの素材が美しいので、出来るだけシンプルなデザインで作ることをオススメします。

早速、人気のプラチナ手作りデザインをまとめてみました。

1.ラインで個性を出す
S字や美しい斜めのラインなどにする人が多いようです。特に女性の指には、少し曲線が買った指輪だと指がほっそりして見えるなどの嬉しい効果があります。自分の指にしっくりくるラインの指輪が出来上がるなんて、素敵ですね。

2.模様で個性を出す
スマイルマークや、2人のイニシャルや名前などを二つの指輪に分かれるように配置します。一つの指輪の時は何の模様かわからないのですが、二つの指輪を重ね合わせることで初めて意味がわかるところに、ロマンチックな印象がありますね。

3.宝石を埋め込む
ダイヤや誕生石を自分たちのオリジナルデザインで埋め込むカップルも増えています。石の配置や大きさ、色など自分で調節できるのが嬉しいですね。

 

夢が広がる!全てがオリジナルデザインの結婚指輪

2人共通の趣味や好きな物、好きな言葉を、結婚指輪に託すというのも、しみじみと素敵なものですよね。

では、実際にはどのようなオリジナルデザインの結婚指輪が作られているのでしょうか?

  • 2人とも世界各国を飛び回る仕事をしていたので、2つの指輪を合わせて世界地図が出来上がるようなデザインを施した。
  • 犬好きの2人だったので、指輪の表面に犬の足跡を付けるようにした。
  • 天体観測が共通の趣味なので、指輪全体に星をちりばめた。
  • 2つの指輪を合体させて、1つの指輪に出来るようにした。
  • ハートが半分になっていて、指輪をくっつけるとハートが完成するようにした。

皆さん、色々なデザインの結婚指輪を考えられているようですね!それぞれのカップルの思い出や、思い入れがきちんと表れています。

2人だけにしかわからないような暗号めいたデザインも素敵ですし、2人の共通の趣味や、思い出のものをいつまでも形に残すことができるという点でも、素敵なアイデアですね。

 

プラチナ以外の魅力的な素材で個性を出そう!


結婚指輪の定番素材と言えば「プラチナ」ですが、最近はゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドなどプラチナ以外の素材を使ったオリジナル結婚指輪も話題です。

プラチナ素材だけで作られたシンプルな物よりも、オシャレ・カジュアル感がアップするのでファッションにこだわりのあるカップルにとても評判です。

プラチナで作られた結婚指輪はどちらかというと、ファッションの邪魔にならないようなイメージですが、ゴールドやピンクゴールドだとむしろファッションの良いアクセントになるようなオシャレなものが期待できます。
加工がしやすいため、凝ったデザインも可能な点も嬉しいですね。

他の人と差をつけたいのなら、思い切って指輪の素材を変えてみるのはいかがでしょうか。光沢や指輪が放つオーラなど、素材によって大きく変わってくることでしょう。

ただし、ゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドなどは、プラチナに比べて柔らかく、傷つきやすいというデメリットがあるのでお気を付け下さい。

 

手作りの結婚指輪を作るときの注意点

それでは最後に、手作りの結婚指輪を作る際の注意点をお話ししていきますね。


素敵な結婚指輪を作るために最初にするべきことは、信頼できるアクセサリー職人やショップと出会うことです。

シルバーアクセサリーなどであれば、何なら自分達でも作れるぐらい簡単に加工ができますが、今後ずっと身に着けるプラチナやゴールド素材の指輪となると、さすがに自分で加工するのは難しいでしょう。

そのため、プロにお願いすることになるのですが、自分の想いをカタチにしてもらうわけですので、信頼してお願いできる人が1番です。意思疎通がきちんと図れる人の方が、思い通りの作品が出来上がってくることでしょう。

直接アクセサリー職人にお願いする場合ももちろんですが、ショップを通じてお願いする場合も、スタッフさんとちゃんとコミュニケーションが図れるかを確かめておきましょう。

後から「思っていたものと違った」とがっかりすることがないように、制作前にイメージデータを見せてもらえたり、似たようなサンプルを見せてくれたりするような、サポートの手厚いショップや職人さんと出会えると安心ですね。

2人の愛を形にしたもの、しかも毎日身につけるものですので妥協は禁物です。

また、結婚指輪を手作りにする場合は「納期」にも気を付けることを後押ししておきます。

手作りの指輪は作成に時間がかかるので、結婚式当日までに間に合わず、挙式で結婚指輪の交換ができない、または偽物で交換する・・・なんてことにならないように十分余裕を持ってオーダーし、納期が遅れることのないように入念に確認するようにしましょう。
アクセサリー職人の方に、どのくらいの期間で仕上がるのかをきちんと聞いておくことをオススメします。

 

いかがでしたか?

以上、結婚指輪を手作りしたい人必見の人気デザインをご紹介しました。

手作りのデザインを考えるのはとても難しいことかもしれませんが、思い切ってチャレンジしてみると、きっと最高のウェディングアイテムが出来上がります。

素材・デザイン・ラインの太さ・曲線・宝石の有無など、事前にきちんと考えておくことで、より自分の理想に近い結婚指輪が出来上がることでしょう。

また、結婚指輪はほとんどの人が初めて購入するものになるので、イメージがピンと来にくい、どんなデザインがあるのかわかりにくいのが当然です。

そのため、色々なサンプルデザインを参考にして二人でお気に入りのデザインを創り上げていく方法がオススメです。

ショップスタッフや職人さんに色々伺えば、自分たちでは無理かも・・・と思っていた人でも意外にも簡単にオリジナル結婚指輪を作ることができるでしょう。

結婚指輪を手作りしようと考えている人はまず、早めに信頼できるショップやアクセサリー職人さんを見つけ、納期に余裕を持って制作を開始するようにしてください。

さぁ、皆さんだったらどのようなデザインに仕上げますか?

ぜひ、世界にただ一つの結婚指輪をオーダーして、結婚指輪をあなたたちだけのオリジナルでスペシャルなものにしましょう!