結婚式のウエルカムスペースにもこだわりたい!おすすめアイデア5選 | 家族挙式のウエディング知恵袋

結婚式のウエルカムスペースにもこだわりたい!おすすめアイデア5選



結婚式に足を運んでくれたゲストを出迎える大切な場所、それがウエルカムスペースです。新郎新婦のセンスが問われる場所でもあるので、こだわりたいですよね。

ウエルカムスペースは、基本的にどのように飾ってもOK! とはいえ自由度が高すぎるからこそ、どう飾っていいかわからないという人が大半なのではないでしょうか。

すべてをオリジナルの発想でウエルカムスペースを作り上げるのは大変です。この記事でご紹介するアイデアをぜひ参考にして、お気に入りのウエルカムスペースを完成させてくださいね。

 

マネしたい!ウエルカムスペースのアイデア


最初にゲストの目に留まるウエルカムスペースの印象が悪いと、結婚式そのものの印象が悪くなってしまうかも…。それは絶対に避けたいですよね。最近では、インスタグラムなどでおしゃれなウエルカムスペースのアイデアを投稿している方もたくさんいるので、参考にしてみても良いのではないでしょうか。

この記事では、ウエルカムボードやウエルカムドールといった定番のものから、少しユニークなものまで、比較的取り入れやすいウエルカムスペースのアイデアをピックアップしてご紹介します。

 

【ウエルカムスペースのアイデア1】定番!ウエルカムボードで差をつけよう

ウエルカムスペースの定番といえば、「ウエルカムボード」です。写真やイラストなど、さまざまなアイデアを盛り込めるので、個性を出しやすいアイテムです。日付や名前も入れられるため、大切な記念日の思い出になりますね。

おすすめなのは、おしゃれなリースやスワッグなど、花を取り入れたウエルカムボードです。ナチュラルにもエレガントにもなるうえ、ウエルカムスペースがぱっと華やかな印象に。

前撮り写真をウエルカムボードにするのも素敵です。筆記体や手書き風といったセンスを感じるフォントでふたりの名前や結婚式の日付を入れましょう。写真にフィルターをかけると、ぐっとおしゃれな雰囲気に。また木製ボードやミラー、キャンバス、黒板など、ウエルカムボードの素材にもこだわるとおしゃれ度がさらにアップしますよ。

ウエルカムボードは式場やインターネットなどで専門業者に依頼するケースが多いですが、手作りに挑戦してみてもいいですね。インターネットで購入できるウエルカムボードキットもあり、手作りに挑戦したい方におすすめです。わかりやすい説明と簡単に作れるキットも多いため、ぶきっちょさんでも素敵に仕上げることができますよ。

 

【ウエルカムスペースのアイデア2】ほっと和む、ウエルカムドール

新郎新婦のかわりにゲストをお出迎えする「ウエルカムドール」も根強い人気です。ウエルカムドールが「ようこそ!」と歓迎しているようで和やかな雰囲気になるほか、飾るだけでウエルカム感を演出できておすすめです。定番人気のウエルカムベアのほかにも、さまざまなキャラクターのウエルカムドールがあるので、新郎新婦らしいものを選ぶといいでしょう。

大人っぽい雰囲気に仕上げたい場合は、ふわふわとしたぬいぐるみではなく、陶器や木といった硬いテクスチャーの素材を選ぶのもいいですね。ドールのかわりに、ふたりのイニシャルオブジェを飾っても新鮮でおしゃれです。

さまざまなタイプのウエルカムドールのなかから、新郎新婦のタイプや結婚式の雰囲気にぴったりあったものを選びたいですね。

 

【ウエルカムスペースのアイデア3】ゲスト参加型!ウェディングツリー

ヨーロッパでは芳名帳として使われてきた「ウエルカムツリー」も、ウエルカムスペースに飾りたいアイテムのひとつ。枝のみが描かれた木の絵に、ゲストの指印と名前を書いてもらうことにより、生い茂った木が完成するウェディングアイテムです。

絵を置くのもすてきですが、本物の木を用意するのも良いですね。ウエルカムスペースに飾られた木はインパクト大! メッセージを書いてもらった葉っぱに見立てたカードを、ゲストに直接くくりつけてもらいます。ゲスト参加型のウエルカムアイテムは、一体感が生まれて盛り上がりますよ。

 

【ウエルカムスペースのアイデア4】空間を楽しく彩る、ウエルカムバルーン

ウエルカムスペースの空間を埋める「バルーン」は、楽しさやにぎやかさを演出してくれるアイテムです。バルーンをたくさん飾ったり色を統一したりと、コーディネート次第でさまざまな雰囲気を作れます。高低差をつけてバルーンを飾ると、奥行きが出るのでおすすめです。

バルーンをアーチ状にディスプレイし、ウェディングゲートにしても素敵です。また、風船のなかに紙吹雪を入れたりさらに小さな風船を入れたりしてもおしゃれ。ハート型や星型のバルーンを取り入れても楽しいですね!

ウエルカム感を出しやすい風船は、エントランスやウエルカムスペースにぜひ飾りたいアイテムです。

 

【ウエルカムスペースのアイデア5】海外の定番!ウェディングサイン

「ウェディングサイン」とは、ウエルカムスペースや式場のエントランスに置く、標識のようなサインのことです。海外のウェディングでよく見かけるアイテムで、ガーデニングの看板のようなデザインがとてもおしゃれ。近年日本でも人気が高まっています。

会場案内を記載したり、結婚式の日付や新郎新婦の名前を書いたりしてもいいでしょう。ウェディングサインを飾ることで、海外ウェディングのようなおしゃれな雰囲気を演出できますよ。インターネットで気軽に購入できますし、100均アイテムで手作りすることもできますので、ぜひ取り入れてみてください。

 

アイデア次第で、おしゃれなウェディングスペースに


ウエルカムスペースのアイデアをいくつかご紹介しました。今回ご紹介したアイデアは特別な技術や際立ったセンスは特に必要ありません。ウエルカムスペース作りに自信がない方も、気軽に取り入れられるのではないでしょうか。

ひとつだけにこだわらず、いくつかのアイデアを組み合わせてもOK! ぜひこの記事を参考にして、ゲストに喜んでもらえるすてきなウエルカムスペースを作り上げてくださいね。

6月キャンペーン
新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に
友だち追加