スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式はベストブライダル

本番直前に最後の仕上げ!結婚式前夜のスペシャル美容ケア



結婚式前夜は、花嫁にとって特別な一日。結婚式への緊張と期待感が交差して、なんだか落ち着かないという人も多いかもしれませんね。なかには前日まで仕事が入っていたり、結婚式の最終準備に追われて忙しいという花嫁も。

しかし、そんななかでも最後まで気になるのが、美容のこと。結婚式に向けて、エステに通う花嫁も多いですが、結婚式前夜に自分でできる美容ケアがあれば、ぜひ取り入れたいところでしょう。

そこで今回は、本番直前に最後の仕上げとして自分でできるスペシャルケアや結婚式前日のNG行動についてご紹介します。

 

美容の最大の敵は、睡眠不足とストレス!


結婚式当日のコンディションを左右する最大の敵は、「睡眠不足」と「ストレス」です。いくらエステや肌のお手入れを頑張っていても、前日睡眠不足に陥ったことから、目の下にクマができたり、思わぬところにニキビができてしまうということも十分考えられます。

そのため、結婚式前夜はこれらの敵をよせつけないリラックスした時間を持つことが最大の美容法といえます。では、どのようにリラックスした時間を作ればいいのでしょうか?

 

結婚式の準備は早目に終わらせておく

結婚式前夜の睡眠不足やストレスの原因となりがちなのが、結婚式の準備。前日までやることが残っていると、リラックスできる時間が確保できません。結婚式の準備は早目を心掛けるのが基本。前日は最低限の準備にとどめ、落ち着ける時間を確保しましょう。

また、先輩花嫁のなかには結婚式前日は会社の有給を取ってゆっくり過ごしたという人も。「仕事をしないで良い」となるとゆっくりできる時間がグッと増えるので、可能であれば有休をとりリラックスして過ごすのも良いですね。両親やパートナーと思い思いの時間を過ごしましょう。

 

緊張して寝られない場合は、アロマの力を借りる

睡眠不足が美容の敵、ということがわかっていても緊張から寝られないことも十分想定できます。そんなときは、ラベンダーやベルガモットなどリラックスできるアロマオイルを枕元で使うのも一つの手。リラックス効果が期待できるので、結婚式前夜に限らず普段から活用するのもおすすめです。

また、快適な入眠をするにはお風呂のタイミングも大切。就寝90分前にお風呂に入ると快適に眠ることができると言われているので、結婚式前夜はお風呂に入るタイミングにも気を付けてみてはいかがでしょうか。

 

睡眠前に、スマートフォンを触らない

余興を頼んだ友人たちと連絡を取り合うなど、夜遅くまでスマートフォンやパソコンを触っている花嫁もいますが、睡眠直前にこれらを触るのは避けた方が良いでしょう。

スマートフォンやパソコンからは、脳を活性化させるブルーライトと呼ばれる光が出ています。そのため睡眠直前にスマートフォンやパソコンを触ると、脳が活性化していまい眠りにくくなってしまうと言われています。就寝前はブルーライトが発生する機器を触るのは避け、朝までぐっすりと眠れる環境を整えましょう。

 

美容ドリンクやパックで最後の仕上げ


結婚式前夜のスペシャル美容ケアにおすすめなのが、「美容ドリンク」や「パック」。肌ケアアイテムとしては定番なので、普段から飲んでいる・使っているという人もいるかもしれませんが、普段選ばないちょっと高級なものを購入するのがポイントです。結婚式という特別な日に向けて贅沢なアイテムを使って、肌をしっかりケアしてあげましょう。

とはいえ、結婚式前だからと言って普段使い慣れていないものをいきなり使うのは避けた方が良いです。これまでに使ったことのない美容ドリンクやパックを使った場合、ニキビや肌荒れなど、思わむ肌トラブルが発生する可能性も十分考えられます。

そうなってしまっては、せっかくエステや日々のケアで整えたお肌が台無しになってしまうので、前日までに一度試して問題なかったものを利用しましょう。美容ドリンク、パックともに難しい使い方はなく、いつもの美容ケアにひと手間を加えるだけなので、ズボラな花嫁さんにもおすすめですよ。

 

結婚式前夜に避けたいNG行動とは?


ここまで、自宅でできるスペシャル美容ケアについてご紹介しましたが、結婚式前日に避けたいNG行動がいくつかあります。いくらスペシャル美容ケアをしても、NG行動をしてしまってはせっかくの努力が水の泡に。何がNG行動になるのか、よく確認しておきましょう。

 

シェービングは、3日前までにする

まず、ひとつめはシェービング。ウェディングドレスは、腕や背中など露出部分が多い衣装ですから、徹底的にムダ毛の処理をする花嫁が多いです。しかし、シェービングは肌への負担が大きいため、肌が弱い人は赤くなったり、ニキビができてしまうなど肌トラブルが発生する可能性があります。

前日に肌トラブルが発生してしまうと、どうしようも無くなってしまうので、直前のシェービングは避けるのがベストです。3日前までを目安におこなうようにして、結婚式前夜は最終確認に留めるようにしましょう。

 

お酒はむくみの原因に

お酒好きな花嫁がとくに注意してほしいのが、結婚前夜のお酒の飲み過ぎです。結婚への気分の高まりからいつも以上にお酒を飲みたくなる気持ちもわかりますが、お酒は飲み過ぎると体や顔のむくみを引き起こすので、結婚式前夜は避けるのがベター。

結婚式当日に向け、せっかくダイエットやエステですっきりとしても、お酒の飲み過ぎで顔がパンパンにむくんでしまっては台無しです。

さらに、むくみに関していえば、塩分の取り過ぎなども原因のひとつなので、普段からバランスの取れた食事を心がけましょう。

 

スペシャルケアで、結婚式当日を迎えよう


結婚式前夜はそわそわしてしまうことが多いですが、たっぷり睡眠をとりリラックスして過ごすのが何よりも大切な美容ケアになります。

リラックスして結婚式前夜を過ごすためにも結婚式の準備は早目に終わらせるのがベター。前日に慌てて準備をすることがないよう、スケジュール調整をしましょう。

また、美容ドリンクやパックで最終仕上げをする花嫁は、肌トラブルになったことがないものを使ってください。前もって試しておき、自分の肌に合っているかを確かめてから直前に使用するようにしましょう。

今回ご紹介したスペシャルケアを参考に、有意義な結婚式前夜を過ごしてくださいね。