結婚式の写真をフォトブックにしたい!おすすめフォトブック6選 | 家族挙式のウエディング知恵袋

結婚式の写真をフォトブックにしたい!おすすめフォトブック6選



一生に一度の大切な思い出である結婚式。結婚式の写真を、「フォトブック」として残したいと考えているカップルが増えています。フォトブックとは、簡単に言うと「自分のためだけに作るオリジナル写真集」のこと。パソコンやスマホから簡単に注文できるうえ、おしゃれでクオリティの高い一冊に仕上がるため、人気上昇中です。

ニーズの高まりから、フォトブックサービスを提供する企業も増えてきました。しかし数あるフォトブックサービスのなかから、どこを選べば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、フォトブックサービスをいくつかご紹介します。それぞれ強みや特徴があるので、自分たちのこだわりにぴったり合ったフォトブックを見つけてくださいね。

 

結婚式のフォトブックとは?


「自分のためだけに作るオリジナル写真集」のフォトブック。フォトブックの作成は、結婚式を挙げる会場でもお願いできますが、デザインやプランが限られてしまうケースがあります。

「個性を出したい」「こだわりのフォトブックを作成したい」というカップルには、フォトブックサービスがおすすめです。コスパも良いうえ豊富なデザインのなかから気に入ったものを選べる点もメリット。ページ数やレイアウトも自由なので、より自分たちらしいフォトブックが残せるでしょう。

ここでは、結婚式の写真を残すのに最適なフォトブックサービスをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

 

【結婚式の写真に!おすすめフォトブック1】カメラのキタムラ

「カメラのキタムラ」では、最短1時間で結婚式のフォトブックが仕上がる点が強み。全国に実店舗を展開しているため、最寄の店舗で実物のフォトブックを手に取って確認できます。

担当スタッフと相談しながら、思い出のフォトブックを作れます。もちろん、スマホやパソコンからでもOK! 「写真がたくさんあって選べない」というカップルには、写真選びとレイアウトが自動でできるサービスもおすすめです。

 

【結婚式の写真に!おすすめフォトブック2】Photoback

ニュアンスのあるおしゃれな雰囲気のフォトブックを残せる「Photoback」。紙質には特にこだわっていて、数万種類のなかから厳選したマット紙を使用しています。光沢がない自然な仕上がりのフォトブックは、画質や製本方法にもこだわっています。

さらには、カバーや帯なども作れるため、より「本」らしさのあるこだわりの一冊に仕上がります。センスの良いフォトブックを残したいカップルにおすすめです。

 

【結婚式の写真に!おすすめフォトブック3】MY BOOK

「MY BOOK」は、2000年頃からフォトブックサービスを提供している、いわばフォトブックのパイオニア。長期保存に適した紙質と加工にこだわっており、そのクオリティの高さは、プロのカメラマンからも支持されています。

自由に使える素材やテンプレートも豊富なので、自分たちらしいフォトブックに仕上がるでしょう。Macユーザー向けの専用サイトがあるのもポイント。年間40万冊の実績、70%を超える高いリピート率が特徴です。

 

【結婚式の写真に!おすすめフォトブック4】FUJIFILM

フォトブックが広く浸透されるきっかけになった「FUJIFILM」。大手写真メーカーだからこそできる高いクオリティのフォトブックは、お客様満足度94%という高さを誇っています。

写真プリントと同じような高画質の仕上がりは、結婚式の写真にぴったり。耐久性に優れた厚手の紙はマットラミネート加工が施されているため、指紋が付きにくくふき取りやすい点が特徴です。結婚式ならではのスペシャルな雰囲気のフォトブックに仕上がるでしょう。

 

【結婚式の写真に!おすすめフォトブック5】しまうまプリント

「とにかく予算を抑えたい!」というカップルにおすすめなのが、「しまうまプリント」です。しまうまプリントのフォトブックは、1冊198円からという圧倒的なコスパの良さが魅力。

また「フォトブックを見てから注文したい」「イメージをつかみたい」というカップルのために、無料サンプルも用意しています。さらには追加料金なしで当日配送も可能。安くて速いだけではなく、高品質なため、安心して注文できます。家族や親せきに配りたい、何冊か作りたいという方におすすめです。

 

【結婚式の写真に!おすすめフォトブック6】ビスタプリント

「ビスタプリント」のフォトブックは、耐久性のあるハードカバーが特徴です。フォトブックの製本にもこだわりがあり、すべてフルフラット仕様。180度開くので、見開き2ページで1枚の写真を見せることも可能です。

フォトブックを見る時に手で押さえる必要もなくストレスフリー。紙は、反射しすぎない半光沢マット紙を使用しているため、美しい仕上がりが期待できます。

 

レイアウト自在のフォトブックで結婚式の写真を思い出に残そう


フォトブックは、アルバムにはない売り物の本のような完成度が魅力です。パソコンやスマホで好きな写真を簡単にレイアウトできるうえ、デザインや写真の枚数を選べる自由度の高さもニーズが高まっている理由のひとつ。写真がありすぎて自分で選ぶのが難しい場合は、自動レイアウト機能のあるサービスを選ぶと良いでしょう。

どんなフォトブックを作りたいのか、デザインや雰囲気、値段など、こだわりポイントは人それぞれ。この記事を参考にしていただき、フォトブックサービス選びの参考にしてくださいね。オリジナリティあふれるフォトブックで、結婚式の写真を最高のカタチで残しましょう。

新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に