スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式

結婚式に招待した祖父母にプレゼントを!どんなプレゼントがおすすめ?



小さい頃はおじいちゃん子・おばあちゃん子だった方も多いのではないでしょうか。赤ちゃんの時からずっと目にかけてかわいがってくれた祖父母へ感謝を伝えたいと考えている方も多いかと思います。結婚式で両親に感謝を伝える演出は人気ですが、お祖父様やお祖母様に感謝を伝えるプレゼントを贈るのもおすすめです。

今回は、結婚式に招待した祖父母へ感謝の気持ちを伝えるプレゼントのアイディアをご紹介します。相場や品物選びにおける注意点も解説しますので、参考にしてみてくださいね。

 

結婚式で祖父母に贈るプレゼントの相場はどれくらい?注意点は?


祖父母に渡すプレゼントの相場ですが、3,000円〜20,000円程度と幅があります。食品の場合は3,000円程度から手配できますが、名入れアイテムや写真入りのものだと特注品になり、高額になる傾向があります。

式場で手配してもらう場合やECサイトを利用して自分で購入する場合などで、同じようなアイテムでも金額が大きく異なることもあります。また、納期が長くかかってしまう場合もありますので、時間にゆとりを持って良いものを探しましょう。

プレゼントを選ぶ際は、持ち運びがしにくいようなもの、例えば大きすぎたり重すぎたりするものは避けたほうが無難です。大きなものをあげる場合は、結婚式でいったん渡した後、郵送で送ってあげるといった気遣いがあるといいですね。

 

祖父母が喜ぶおすすめプレゼント5選


ここからは結婚式に招待した祖父母へのおすすめプレゼントを5つご紹介します。金額例も記載しますので、プレゼント選びの際に参考にしてみてください。

 

【祖父母に贈るおすすめプレゼントその1】置き時計・オルゴール

祖父母のような年配世代の方には、重厚感がありカジュアルすぎない贈り物がぴったりです。大きすぎず、部屋に飾っても素敵な置き時計やオルゴールはいかがでしょうか。新郎新婦の写真やそれぞれの子どもの頃の写真、メッセージなどを入れることができるサービスも多いため、世界に一つの思い出の品になるはず。

フォトフレームを後入れするようなタイプであれば5,000円程度から購入できます。名入れやメッセージを刻印する場合は10,000円程度です。デザインによっては納期が1か月ほどかかる場合もありますので、余裕を持って注文しておくことが大切です。

 

【祖父母に贈るおすすめプレゼントその2】感謝ボード

感謝のメッセージを印刷した感謝ボードも唯一無二の贈り物としておすすめ。メッセージとともに、家族全員で撮影した写真や新郎新婦の晴れ姿の写真などを埋め込めるデザインもあります。

華やかな色合いながら落ち着いた雰囲気もあるデザインにすれば、お部屋に飾っても浮きません。また、年配の方に贈るので、文字は大きめにするなど配慮するのが良いでしょう。

金額は写真なしで6,000円程度から、写真入りだと10,000円以上が相場のようです。プリザーブドフラワーを入れるなど凝ったデザインになると15,000円程度のものも多いです。感謝ボードも納期が1か月程度かかる可能性がある商品ですので、早めに手配しましょう。

 

【祖父母に贈るおすすめプレゼントその3】名前入りの日本酒

お酒好きのお祖父様・お祖母様であれば、名入り日本酒というのも一案です。披露宴でお渡しし、その場で開栓して皆で楽しむという演出も可能。この場合は別途新品をあとから贈るのがおすすめです。

金額も銘柄によりますが3,000円程度からとリーズナブルですので、特別感は出したいけれどあまり高額なのは避けたいという場合にもおすすめです。

 

【祖父母に贈るおすすめプレゼントその4】夫婦で使える食器・カトラリー

「おじいちゃん、おばあちゃんのように末長く夫婦でいたい」という願いを込めて、夫婦茶碗・湯のみ、ペアグラス、夫婦箸などの食器やカトラリーはいかがでしょうか。陶磁器やガラスなど、素材や種類もさまざまですが、いずれも5,000円程度から購入可能です。

金額が低すぎてしまうと気になる場合は、箸と茶碗のセットにしたり上述でご紹介した日本酒とペアグラスをセットにしたりと、組み合わせて贈るという手もありますよ。食器であれば日常的に使いますので、使うたびに新郎新婦のことを思い出してくれるのではないでしょうか。

 

【祖父母に贈るおすすめプレゼントその5】花束

定番ながら思いを伝えるのにぴったりな花束。色とりどりの花にメッセージを込めて贈る花束贈呈は、結婚式のフィナーレにぴったりの演出といえるでしょう。メッセージカードを添えるなど工夫ができる点も良いですね。

また、生花で枯れたり傷んだりするのが心配な場合はプリザーブドフラワーにするといった工夫もできますよ。大きい花束は華やかですが、祖父母が遠方から参列している場合は邪魔になってしまうかもしれないため注意しましょう。

金額は5,000円程度から10,000円以上のものまでさまざま。ボリュームや花の種類で変わってきますので、色合いや予算、大きさなどを総合して考える必要があります。

 

素敵な贈り物でお世話になった祖父母に感謝の気持ちを伝えよう


結婚式で祖父母に贈るプレゼントのおすすめや注意点をご紹介しました。名入れ・メッセージギフトや、長く使える食器類、思いを伝えるのにぴったりの花束など、金額もさまざまながら幅広い選択肢があります。この記事を参考に、感謝のメッセージを込めた素敵な贈り物を見つけていただけると嬉しいです。