結婚式場を決める前に!ふたりで決めておきたいことチェックリスト | 家族挙式のウエディング知恵袋

結婚式場を決める前に!ふたりで決めておきたいことチェックリスト



ふたりの結婚が決まったら、次は結婚式を挙げる式場を押さえたいですね。しかし、雰囲気やイメージだけで結婚式場を選ぶと、あとで「しまった!」ということになりかねません。思い描いている結婚式が叶う式場を選ぶことも重要ですが、それ以外にもおさえておきたいポイントがいくつかあります。

そこでこの記事では、結婚式場を抑える前にふたりで決めておきたいことをご紹介します。時には両家を交えながら、結婚式のイメージを固めておくと、トラブルを回避できるでしょう。

 

結婚式場を選ぶ前に!決めておきたいチェックリスト


結婚式場を選ぶ前に、ふたりがどんなスタイルの結婚式を挙げたいのか、ゲストは何人くらい呼ぶのかなど決めることがたくさんあります。ひとつひとつクリアにすることで、ふたりの結婚式にふさわしい式場を選べるでしょう。どのような事柄を事前にチェックしておけば良いのか、具体的に見ていきましょう。

 

いつがベスト?結婚式の時期を決める

最初に決めるのは、結婚式をいつ頃挙げるかです。結婚式のオンシーズンは、過ごしやすい春や秋と言われており、特に11月頃は台風も少なく、天気も比較的安定しているので人気です。

加えて、土日祝日で縁起の良い日取りとなると予約はすぐに埋まってしまいます。結婚式を挙げる時期を早めに決めておくことをおすすめします。

 

結婚式をどこで挙げる?エリアを決める

結婚式をどこで挙げるかも話し合いが必要な重要ポイントです。新郎新婦が現在住んでいる場所とお互いの実家が同じ地域であれば比較的スムーズですが、そうではない場合も多くあります。

例えば、「ふたりの実家が違う地方にあり、それぞれ距離的にも遠い」「新郎新婦は現在東京に住んでいるが実家はそれぞれ他県」「新郎新婦が遠距離でさらに実家も地方にある」など、さまざまなケースが考えられます。

結婚式を現在住んでいる場所で挙げるのか、どちらかの実家があるエリアで挙げるのか、それともふたりの思い出の場所で挙げるのか、新郎新婦によってその答えはさまざまです。ふたりだけではなく両家の意見も聞きながら、結婚式を挙げるエリアを慎重に決めましょう。

 

ゲストの人数、顔ぶれは?結婚式の規模を決める

結婚式にゲストを呼ぶのか、もし呼ぶ場合、おおよそ何人くらい呼ぶのかだいたい決めておくと式場を選びやすいです。後から調整することもできますが、ある程度人数が把握できると結婚式場選びがスムーズです。

またゲストの顔ぶれによって、選ぶべき結婚式場も変わります。例えば、遠方のゲストが多い場合は、新幹線や飛行機のアクセスが良いところ、車での来場者が多い場合は駐車場がある結婚式場を選ぶと良いでしょう。

足の悪いゲストやベビーカーを利用するゲストを呼ぶときは、バリアフリーの式場を選ぶと喜ばれますよ。結婚式場選びの大きなポイントになるので、ゲストの人数や顔ぶれは、ある程度決めておくと良いですね。

 

挙式スタイルをあらかじめ決めておく

挙式スタイルは大きく分けて、神前式、キリスト教式、人前式の3種類に分けられます。神前式を希望する場合は神殿が備えられている式場か、神前式に対応している式場を、キリスト教式でしたらチャペルのある式場を選びましょう。

人前式はチャペルがある式場で叶うことが多いです。挙式スタイルがあらかじめ決まっていると、結婚式場選びがスムーズですよ。

 

ゲストへの最大のおもてなし!料理はどうする?

結婚式で振舞う料理を楽しみにしているゲストは多いと思います。ゲストの満足度を大きく左右するので、喜んでいただける美味しい料理を振舞いたいですね。

結婚式の料理は、フレンチが圧倒的に多いですが、日本料理やイタリアン、創作料理、中華料理などもあります。結婚式場によって提供できる料理の種類が違うので、ブライダルフェアに足を運び、事前にチェックしておきましょう。

 

やっぱり大事!結婚式の予算はどうする?

規模にもよりますが、結婚式はどうしても費用がかかってしまいます。必ず事前に話し合い、予算を決めておきましょう。

結婚式にかかる費用をどのように分担するかも話し合う必要があります。デリケートな問題ではありますが、後から揉めることがないようにしたいですね。

また親から費用の一部を援助してもらったカップルも多くいます。親の意向や援助してもらえる金額によって、式場選びも変わってくるので、こちらも事前に確認しておきましょう。

 

結婚式準備を無駄なくスムーズに!チェックリストを活用しよう


結婚式場を決める前に、チェックしておきたい事柄をご紹介しました。結婚式は決めることやすべきことが本当にたくさんあります。結婚式の挙式スタイルやゲストの人数など、ある程度方向性を決めておくと、式場選びがスムーズです。今回ご紹介した内容をぜひ参考にしていただき、無駄なく準備を進めてくださいね。

新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に