新居のトイレもこだわりたい!トイレのインテリアコーディネート例 | 家族挙式のウエディング知恵袋

新居のトイレもこだわりたい!トイレのインテリアコーディネート例



大好きなパートナーとの新婚生活。ふたりが居心地よく過ごせるよう、インテリアにはこだわりたいですよね。リビングやキッチンはもちろん、トイレのインテリアにも気を抜かないのがおしゃれ&インテリアコーディネートの上級者! 遊びに来てくれた友人や家族から、「かわいい!」「すてき!」と言ってもらえるようなトイレにしたいですね。

この記事では、新婚カップルにおすすめしたいおしゃれなトイレのインテリアコーディネート例をいくつかご紹介します。インテリア好きの方はぜひ参考にしていただき、こだわりのトイレを作りあげてください。

 

新居のトイレをおしゃれにコーディネートするには?


数ある部屋のなかでも、おそらく一番小さなスペースであるトイレ。物を置いたりするスペースも少ないため、個性を出すのが難しい場所です。また新婚生活を始めたばかりの頃は、アパートなどの賃貸住宅に暮らす方が多く、リフォームはもちろん、釘を打つことが難しいという方も多いでしょう。

しかし、小さくても賃貸住宅でも、おしゃれなトイレを作りあげることは可能です。具体的なコーディネート例を見ていきましょう。

 

【新居のトイレをコーディネート!】ウォールステッカーでにぎやかに

「ウォールステッカー」は、貼るだけで空間の雰囲気を変えられる優秀なアイテム。壁に貼ったり剥がしたりが簡単にできるため、賃貸住宅でも気軽に取り入れられます。壁を大きく飾るものもあれば、ポイントだけ飾れるものも。モチーフもさまざまなので、好みのデザインを見つけやすいでしょう。

ウォールステッカーは比較的リーズナブルな点もうれしいポイント! 百円ショップでも取り扱っているので、ぜひ足を運んでみてください。

壁だけではなく、トイレタンクに貼ってもおしゃれ。ハロウィンモチーフやクリスマスモチーフなどもあるため、季節ごとに楽しめるのも、ウォールステッカーのメリットです。

 

【新居のトイレをコーディネート!】壁紙を変えて外国風に

一般的なトイレはシンプルな白い壁が多いと思いますが、DIYが得意な方は、ぜひ壁紙を変えてみてください。カラフルな壁紙やボタニカルモチーフ、ストライプなどの壁紙にすると、トイレがぐっとおしゃれに! まるで海外インテリアのトイレのようにスタイリッシュな雰囲気になりますよ。

リビングやキッチンといった広いスペースでは抵抗があるかもしれませんが、トイレのような小さなスペースなら、冒険しやすいのではないでしょうか。すべての壁面を変えるのは大変…という場合は、一面だけでもOK。メリハリのある空間になって、おしゃれです。思い切って大胆な色にすると、ぐっと締まりますよ。

剥がせる壁紙もありますので、新居を賃貸住宅にするという方は、ぜひ剥がせる壁紙でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

【新居のトイレをコーディネート!】アートを飾りましょう

トイレの壁に絵を飾るのも素敵です。お気に入りのアートを1点飾れば、シンプルで洗練された空間を演出できます。また、さまざまな大きさのフレームを壁にいくつか飾れば、ヨーロッパにある住宅のような雰囲気になりますよ。

トイレが狭くて、大きなフレームを飾れない場合は、ポストカードサイズの小さなフレームをいくつか飾っても。百円ショップでも販売されているので、数をそろえやすいでしょう。

そのままでもいいですが、ひと手間加えて、フレームにアクリル絵の具で色を付けるのもおすすめです。雰囲気が良くなり、百円のものとは思えない仕上がりに。すべて同じ色に塗ってもいいですし、あえて違う色にしても。その場合、色の近いニュアンスカラーにすると大人っぽい仕上がりになるので、ぜひ試してみてください。

 

【新居のトイレをコーディネート!】観葉植物でトイレも癒し空間に

どこの空間にも観葉植物などのグリーンがあると癒されますよね。トイレに観葉植物を置くと、さわやかで清潔感のある空間を演出できるため人気です。アイビーやフィカス・プミラ、シュガーバインといった、比較的耐陰性のある育てやすい植物がおすすめです。

置くスペースがない場合は、吊り下げるタイプの花器にグリーンを飾るという方法も。水耕栽培が可能なポトスやアイビーが向いています。トイレに観葉植物を置くことは風水的にも良いとされているので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

【新居のトイレをコーディネート】照明にこだわる

意外に忘れがちなのがトイレの照明です。特に小さなスペースであるトイレは、照明ひとつで、がらりと雰囲気が変わります。窓がないトイレの場合は、照明が光を取り入れる唯一の手段になるので、こだわりたいですね。

シーリングの形によって、取り付けられる照明が決まっているので、購入する際には注意しましょう。ペンダントライトやブラケットライトなど、おしゃれな照明器具がたくさん出ているので、お気に入りのひとつを見つけてくださいね。

最近では、ダウンライトや人感センサーを取り入れているトイレも多く、そのようなトイレは照明を変えることはできません。しかし、電球の明るさを変えるだけでも雰囲気はがらりと変化するので、その点もこだわりましょう。トイレには、電球色や昼白色、昼光色の電球が向いています。

 

リラックススペースであるトイレにとことんこだわりましょう


トイレのインテリアコーディネート例をいくつかご紹介しました。小さなスペースであるトイレには、ものをたくさん飾ることはできませんが、少し工夫することで、ぐんとおしゃれな空間を作り出すことが可能です。ぜひこの記事を参考にしていただき、素敵なトイレコーディネートを楽しんでみてくださいね。

4月キャンペーン
新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に
友だち追加