いらなくなった家具どうしよう…簡単かつ安く処分する方法 | 家族挙式のウエディング知恵袋

いらなくなった家具どうしよう…簡単かつ安く処分する方法


いらなくなった家具どうしよう…簡単かつ安く処分する方法
結婚を機にふたりで暮らし始める、というカップルは、結婚式や新婚旅行の準備に加え、新生活に向けて引っ越し作業もしなければなりませんよね。住まいを変えるというのは、思った以上に大変なことです。

引っ越しをするには、細かな荷物の整理はもちろん、いらなくなった家具やインテリアなど処分したいものがたくさん出てきます。お互いに一人暮らしをしていたカップルであれば、尚のこと処分をする家具も多いはずです。

ベッドやソファをはじめとする大きな家具は、普段私たちが出しているゴミとは違い、処分するのも容易ではありません。

なかなか家具を処分する機会に巡り合うことが少ないですから、いらなくなった家具をどう処分したらいいのかわからない、という人もいるでしょう。そこで今回は簡単かつ、安く家具を処分する方法をご紹介していきます。新婚カップルの皆さん、一緒に確認していきましょう!

 
◇2019年10月1日の挙式披露宴より、料金改定致しました。https://kazoku-wedding.jp/plan01/

 

簡単かつ安く処分できる!?家具の処分方法6選


それでは、いらなくなった家具を安く、そして簡単に処分できる方法を6つご紹介してまいります。新婚カップルの皆さんは、引っ越し作業をする前にいらない家具の処分方法をしっかりと確認しておきましょう!

 

処分方法1.自治体の粗大ごみとして処分!

家具の処分の定番とも言えるのが、自治体の粗大ごみ回収を利用した方法です。自治体によってルールが異なりますが、指定された回収場所まで家具を運搬し、不要な家具などを粗大ごみとして回収してもらいます。

ただし、粗大ごみの回収には手数料がかかる自治体もあり、処分する量によっては一概に安く済む・手間が少ないとは言えない場合もあるので注意しましょう。まずは、自分が住んでいる自治体のホームページから粗大ごみの処分方法を確認のうえ、準備を進めましょう。

 

処分方法2.友達や知り合いに譲る・売る

友達や知り合いに譲る、または売るという方法も処分方法の一つです。どうせ捨ててしまうものならば親しい友達や知り合いに、お得に譲ってあげる方が良いでしょう。

自分が大切に使っていた家具やインテリアが、親しい友達や顔馴染みの人に使ってもらえるなんて嬉しいですよね。また、この場合、家具を貰う方にもメリットがあります。

リサイクルショップなどで購入した中古の家具は、誰に使われたかわからないというデメリットがありますが、このように使った人がわかるだけで安心感が違うはずです。

いらなくなった家具が出た場合は、まず周りの友達や知り合いに必要なものはないか、聞いてあげるようにしましょう。

 

処分方法3.手っ取り早く処分するなら!リサイクルショップ

リサイクルショップは、手っ取り早く、いらない家具を処分するのにおすすめの方法です。リサイクルショップに売ることで、不要な家具を処分できるほか、ものによっては高く買い取ってもらえる場合もあります。何かとお金がかかる新婚生活ですから、不要なものがお金に換わるというのは嬉しいですね。

リサイクルショップの買取方法は、お店に家具を持ちこみその場で査定をしてもらう店頭買取や、自宅まで来てもらう出張買取などさまざま。買取前に無料で査定をしてくれるお店もあり、買い取ってもらう前に金額を知ることもできます。

無料査定を有効活用することで、高く買い取ってもらえるリサイクルショップを探すこともできるので、有効活用していきましょう。

 

処分方法4.インターネットを通じて、商品を欲しい人に売る

インターネットのオークションサイトやフリマアプリを利用して販売するのも家具の処分方法として有効な手段です。サイトやアプリによってルールや利用方法が異なりますが、基本的には処分したい家具の写真を撮影し、出品するだけでOK。あとは購入されるのを待ち、購入されたら梱包・発送します。

リサイクルショップよりも高値で買い取ってもらえることもあるなど、メリットが大きい処分方法ではありますが、個人同士のやり取りになるので場合によってはトラブルが生じることもあります。ルールやマナーなど、事前によく確認した上で出品・発送をしましょう。

ネットオークションやフリマアプリには、さまざまなサイトがあります。定番のサイトをご紹介します。

 

スマホで簡単に売買できる!メルカリ

今や個人で雑貨や衣類を売買する定番となっているのが、スマホアプリ「メルカリ」。写真を撮影し、商品説明などを入力するだけで手元にある商品を簡単に出品できます。スマホアプリなので、スマホさえあれば出品できるという手軽さも魅力ですね。

メルカリで注目したいのが、クロネコヤマトでお馴染みのヤマトホームコンビニエンスと提携した「大型らくらくメルカリ便」というサービス。ソファなどの大型家具を配送するサービスで、出品した商品の梱包や集荷をプロが請け負ってくれます。

大型家具は梱包をするのが面倒な場合が多いですが、これなら家にいるだけで全て対応してもらえるので、忙しいカップルも安心。配送状況の確認もでき、出品者・購入者どちらにも嬉しいサービスとなっています。

 

日本No.1利用者数 ヤフオク!

Yahoo!JAPANが運営をする「ヤフオク!」は、1999年にサービスを開始した日本No.1の利用者数を誇るフリマ、ネットオークションサイト。オークション出品とフリマ出品ができ、フリマ商品は固定価格での出品になるので、すぐに売買することもできます。

すぐに家具を処分したいという人は、フリマ出品を、少しでも高く売りたいという人はオークション出品をなど、場合によって使い分けることができるでしょう。

 

処分方法5.引っ越し屋さんに引き取ってもらう

お互い一人暮らしをしていて、結婚を機に新しい住居に住み始めるというカップルなら、必ず引越作業が必要になりますよね。そんなときは、引っ越し業者に処分してもらうのもおすすめ。

大型家具の処分には、お金がかかる場合も多いですが、引っ越し業者にお願いすれば、旧居から運び出して、そのまま処分してくれるのでとてもスムーズです。

結婚式や新婚旅行、仕事、引っ越しと忙しい時期だからこそ、引っ越し業者にお願いしてなるべく自分の手をかけずに、処分する方法を考えましょう。

ただし、全ての引っ越し業者がいらなくなった家具を、安く処分してくれるとは限りません。きちんとリサーチして、不要な家具を引き取ってくれるのか確認しましょう。

参考までに、いらなくなった家具も引き取ってくれる、便利な引っ越し業者をまとめておきました。ぜひ、参考にしてくださいね!

 

ハート引越センター

全国に営業所を持つ「ハート引越センター」では、無料で不用品の引き取りをしてくれます。ただし、家具の状態が悪いと有料になることもあるそうなので、公式ホームページに掲載されている目安表を元に手元の家具の状態をチェックしてから連絡するとスムーズです。

また、ハート引越センターではリサイクル品の販売もしているので、家電や家具を安く手に入れたい人にもおすすめですよ。

 

アーク引越センター

「アーク引越センター」では、家電や家具などの不用品処分をおこなっています。公式ホームページに詳細が書かれていないので、電話やメールで相談をし、利用するようにしましょう。

 

サカイ引越センター

パンダのロゴマークでお馴染みの「サカイ引越センター」では、引っ越しのときに有料で不用品の処分をおこなってくれます。(※対応できない地域もあるので、営業所に確認する必要があります。)

また、サカイ引越センターは、同社が運営するリサイクルショップが千葉と大阪にリサイクルショップがあり、持込買取や出張買取を行ってもらうことも可能です。

 

処分方法6.見極めが大切!不用品買取業者

不用品買取業者は、いらなくなった家具をきちんと引き取り処分してくれるので、多くの人が利用しています。

しかし、手軽に家具を引き取ってもらえる不用品買取業者が多い一方で、「高額な費用を払ったのに、きちんと引き取ってもらえなかった」「お金だけ取られて、十分なサービスが受けられなかった」という、実際の利用者の声があるのも確かです。

新婚カップルの皆さんが日々忙しいのはわかりますが、1つ1つしっかりとリサーチしていくことが大切です。その際には、以下の5つのポイントをきちんと理解しておきましょう。

  • 1.実際に使用した人の口コミや感想を調べてみる。
  • 2.見積もりを立てて、値段を吟味する。
  • 3.一番安心なのは、自治体から紹介された業者。
  • 4.業者の所在地がハッキリしているかどうか。
  • 5.一般廃棄物収集運搬許可があるかどうか。

以上5つのポイントを踏まえ、自分たちに合った不用品買取業者を探しましょう。

 

不要な家具を処分して、新生活へのスタートをきろう!


今回ご紹介した処分方法には、それぞれメリット・デメリットがあるので、自分たちにはどの方法が合っているかよくチェックしてから利用しましょう。

また、どの方法を利用するにも覚えておきたいのが、不要な家具は、引越までに必ず処分しておく、ということです。処分する、と決まった段階で計画的に準備を進めていきましょう。

いらなくなった家具は、簡単かつ安く処分してお家の中をスッキリさせてくださいね。家具を整理整頓することで、快適で幸せな新婚生活を送ることができるはずです。

6月キャンペーン
新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に
友だち追加