スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式

プロポーズしたい男子の為に真剣に探した婚約指輪のおすすめ!人気ブランドや相場を紹介!


img_party04

出典:http://www.bridebox.com/blog/difference-between-engagement-ring-and-wedding-ring/

実は、私にはプロポーズを目前にしたアラサーの男性の友人がいます。そして婚約指輪を「どうすればいいか」とアドバイスを求めて私に相談がありました。彼に話を聞いてみると、いざ、婚約指輪を購入しようと思っても、普段ほとんどアクセサリーやジュエリーを身に着けないようで、「婚約指輪をどこで買えばいいのかわからない!」、「そもそも婚約指輪と結婚指輪の違いもわからない!」、「どのブランドが婚約指輪で人気なのかわからない!」「婚約指輪っていくらが相場なの!?」などと、かなり戸惑った様子でした。彼のように、婚約指輪について、わからないことだらけで困ってしまう男性も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、前半で「婚約指輪」についての基本知識を紹介しつつ、後半で人気のブランドを紹介していきます。「このブランドから選んでおけばまず間違いない!」と言える定番から、「今、流行している、今、人気の!」といった、ブランドラインナップから結婚指輪の購入候補を探して頂ければと思います。ブランドにまつわるストーリーも一緒にどうぞ。

 
◇2019年10月1日の挙式披露宴より、料金改定致しました。https://kazoku-wedding.jp/plan01/

 

ーそもそも、婚約指輪と結婚指輪ってどう違うの?ルールはあるの?

まずはこの基本的な違いを理解しましょう。婚約指輪は文字通り「プロポーズが成功した時」に婚約を記念して、相手に渡すものです。「エンゲージリング」とも呼ばれます。「Engage(エンゲージ)」とは英語の動詞で「婚約する」を意味します。婚約指輪を付けることによって「私は婚約をしている」という証になります。毎日身に着け、見るたびに愛と結婚を意識することができるとてもロマンチックな女性の憧れです。婚約指輪は女性だけが付けるのが一般的です。

一方で結婚指輪は結婚式の時に二人が交換する指輪で「マリッジリング」とも呼ばれます。「Marriage(マリッジ)」とは英語の名詞で「結婚、結婚生活」を意味します。結婚指輪は結婚後にはめたまま生活をするのが一般的で「私は結婚をしている」という証になります。同じ手の同じ指にお揃いのデザインの指輪をすることで、二人の固い絆や愛を象徴するものです。結婚指輪を交換する瞬間は男性も女性も憧れの瞬間なのではないでしょうか。

日本では婚約指輪は右手の薬指にという方も多かったですが、最近では婚約指輪も左手の薬指にはめることが増えています。婚約指輪は結婚式の日まで左手の薬指にはめ続けて、結婚式当日に右手の薬指に移すのが一般的です。そして、結婚式の当日は結婚指輪を交換して、お互いの左手の薬指に結婚指輪をはめます。

最近では、女性が結婚式の後に「結婚指輪」の上に「婚約指輪」を重ね付けする事も増えてきています。その為、2つの指輪を重ね付けした時に、素敵になるようにデザインや色を工夫しようとする男性も増えてきています。実は少し前までは婚約指輪は結婚したら「滅多な事でははめない」という方が多かったのです。それは「婚約指輪は結婚指輪と比較して高価であること」、「デザインも婚約指輪の方が豪華であることが多く舵などをする日常生活には適さないことが多かったこと」が理由として挙げられます。値段の話が出たので、次は「婚約指輪の相場」について見ていきましょう。

 

ー婚約指輪っていくらぐらいが相場なの?調べてみた。

一昔前は「お給料の3ヶ月分」と言われたこともあった婚約指輪の相場ですが、インターネット上のアンケート結果を見てみると状況は大きく変わっているようです。

マイナビウェディングが実施したアンケートによると、男性の年代別での婚約指輪の購入金額は以下のような結果になったそうです。結果を見やすくするために、独自に円グラフにしてみました。

 img_party05

10万円未満……14.2%

10~20万円未満……23.5%

20~30万円未満……21.3%

30~40万円未満……20.0%

40~50万円未満……8.1%

50~100万円未満……11.6%

100万円以上……1.3%

出典:http://wedding.mynavi.jp/ring/contents/pages/propose/price/

このアンケート結果を見てみるとボリュームゾーンは10万円〜40万円の間であることが分かります。この後、登場する婚約指輪の人気商品を見ても、各ブランドがこの結果や動向を意識していることが見て取れると思います。

女性としては少し寂しい感じもありますよね。給料の3ヶ月分といえば100万円を超えるかジュエリーになる可能性もある訳ですから、どうしても憧れてしまいます。アンケートの結果でいくと、婚約指輪に100万円以上掛ける男性は1%程度ですから、かなり幸運な女性だと言えます。

もちろん、婚約指輪の価値を決めるのは、値段だけではありませんよ!婚約指輪はまず愛情や気持です。そして、デザインやその背景にあるストーリーも大切にしたい要素です。とはいえ、予算を決める上で「婚約指輪」の値段が何によって変わるのかを知っておくのは大切なことです。ブランドのお話しに進む前にこの点を解説したいと思います。

 

ー婚約指輪ってどの要素で値段に差が出るの?

その見た目からも明らかですが、婚約指輪は「リング」部分と、ダイヤモンドなどの「宝石部分」の2つに分けられます。つまり、この2つの要素をこだわるかによって金額に生じます。リング部分の素材で定番なのは「プラチナ」、そして「ゴールド」が定番です。「ゴールド」は更に「ピンクゴールド」や「イエローゴールド」などに分類されます。目珍しい素材ではその他にも「ジルコニア」や「パラジウム」、「チタン」などの素材も存在してます。しかし、既にお話しした通り「婚約指輪」は「結婚指輪」よりも高価なものが選択される事が多く、金属的な価値が高い「プラチナ」と「ゴールド」が選択されやすいです。実は、この素材の選択によって婚約指輪の金額が大きく変わる事はありません。生じて2万円〜4万円程度の差になります。ブランドにもよりますが、「プラチナ」の方が少し高価になる傾向があります。

価格に大きな影響を及ぼすのは「宝石」のサイズです。こちらは、婚約指輪・結婚指輪で人気のブランドである『アイプリモ』のオンラインショップで検索した『フォーマルハウト』という商品です。下の「カラットを選択」という欄を見ると、その価格の変化の大きさに気づくことができます。

img_party06

出典:http://www.iprimo.jp/engagement/rings/

0.2カラットでは25万円程度の価格ですが、このカラット数を上げて、0.7カラッとまで上げると76万円まで価格が跳ね上がるのです。※カラットは宝石の質量を表す単位です。

また、珍しくはありますが、ダイヤモンド以外にもルビーやサファイアといった選択肢もあります。当然、希少性が高いグレードの高い宝石を選択すれば値段は高くなります。

そして、もう1つ価格に影響を及ぼす影響があります。それがブランドです。同じ素材のリングで同じカラットのダイヤモンドを使っていても、値段が大きく異ることがあります。これはブランド力やそのブランドが持つデザインの魅力に対して価値が生じています。

 

ー婚約指輪で人気のブランドは?

ここからは、婚約指輪で人気のブランドをブランドの歴史やストーリーと一緒に紹介していきます。まずは人着のあるブランドを知る上でPRTIMESが実施した調査の結果を御覧ください。

img_party07

【調査概要】

調査手法:スマートフォンリサーチ

調査対象:全国 18~49 歳の男女で 3 年以内に結婚指輪を貰った、もしくは購入した方対象

有効回答:200 サンプル

実施期間:2016-01-05 ~ 2016-01-07

出典:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000017091.html

今回の記事でこれら全てのブランドを紹介するのは難しいので、ここに登場する15のブランドの中から、更に「婚約指輪トレンドランキング」や「ブランドリングコレクション」参考にして、よくランキングに登場する5つのブランドを選んでみました。

出典:http://www.engage-trend.jp/ranking/

出典:http://zexy.net/ring/brand_c/

 

1.ティファニー(TIFFANY)

img_party08

出典:http://zexy.net/ring/brand_c/

オードリー・ヘップバーンの映画に代表されるように、1837年の創業以来、常に女性の憧れであり続けるブランドがティファニーです。

ブルーボックスと言えばティファニー、と連想されるほどに有名な箱はいつの時代も女性の憧れです。ティファニーは、シンプルでありながら上品で、どんな女性にも愛されるデザインです。

ダイヤモンドを6本の爪で留める「ティファニーセッティング」は、現在の婚約指輪のデザインの先駆けとなったものです。

 

2.カルティエ(CARTIER)

img_party09

出典:http://zexy.net/ring/brand_c/

パリで生まれ、150年以上も王侯貴族に愛されてきた名門メゾン、カルティエはそのデザイン性が優れていることで有名です。

見ただけで、カルティエのものだ!とすぐにわかるようなアイコニックな商品が多いのが特徴です。

超有名デザインの「トリニティ」や「ラブ」など、愛をテーマにしたデザインを多く擁しています。ハイブランドのイメージが強いですが、価格帯が広く、手が出しやすい商品もありますの。ゴージャスな雰囲気をあくまでさりげなくアピールできるブランドです。

 

3.ブルガリ(BLGARI)

 img_party10

出典:http://zexy.net/ring/brand_c/

1884年にローマで創業したイタリアの老舗ジュエリーメーカー、ブルガリは何と言っても大胆でゴージャスな雰囲気が好きな女性にぴったりのブランドです。

ハリウッドをはじめとするセレブ達御用達のブランドでもあります。

日本ではシルバーカラーの指輪が定番ですが、ヨーロッパで人気のゴールドカラーの指輪も手に入れることができます。また、ブルガリはジュエリーだけでなく香水やレストラン・ホテル事業にも進出していますので、トータルコーディネートでブルガリウェディングも可能です。

 

4.4°C(ヨンドシー)

img_party11

出典:http://www.fdcp.co.jp/

海外ブランドの華やかで豪華なデザインよりも、日本人好みの洗練されたシンプルなデザインがお好みの女性に圧倒的な人気を誇るブランドが4°Cです。

創業は1972年と歴史が浅いものの、手元を美しく見せてくれる水の流れのような滑らかなラインが他のブランドにはない美しさを醸し出しています。

また、品質管理に厳しいことでも有名なブランドですので、クオリティにも定評があります。

普段使いのジュエリーから、シルバーやプラチナを基調としたデザインが多くありますので、併せて身に着けやすいのも嬉しい点です。

 

5.ショーメ(CHAUMET)

img_party12

出典:http://zexy.net/ring/brand_c/

創業が1780年と老舗のジュエラーであるショーメ。
世界5大宝飾店という意味を持つ「グランサンク」の称号を持つ、かのナポレオンにも愛されたブランドです。

フランスの王族たちに愛された豪華なジュエリーは、誰もが憧れる煌びやかさです。

プリンセス気分に浸れるような気品あふれるデザインがお好みの女性には必ず喜ばれるデザインです。

権威あるデザインだけに価格帯は高めの設定ですので、普段なかなか手が出せないブランドからこそ、婚約指輪に選ぶことで嬉しさも倍増するに違いありません。

いかがでしょうか。ブランドごとに注目してみると、各ブランドにはそれぞれ、独特のデザインや特徴があるのがわかりますね。

彼女の好みがシンプル派かゴージャス派か、甘めのデザインが好きかクールなデザイン派かなどを良くみて、それに合わせて選ぶようにしましょう。これらのブランドの中からであれば、どれを選んでも必ず喜んでもらえること間違いなしです!