新宿・赤坂・世田谷で、神社挙式が出来るおすすめの神社4選 | 家族挙式のウエディング知恵袋

新宿・赤坂・世田谷で、神社挙式が出来るおすすめの神社4選


家族挙式/代々木八幡宮

結婚式というと、チャペルやホテルでの結婚式がまだまだ一般的ですよね。しかし、最近は和の美しさと奥ゆかしさを存分に引き出した結婚式ができる神社挙式(神前挙式)が人気を集めています。特に、東京は有名な神社が数多く鎮座しており、どこで挙式をあげればいいか分からない、というカップルは多いのではないでしょうか?

そこで、今回は、新宿・赤坂・世田谷で神社挙式ができるおすすめの神社を4つご紹介します。

※現地の見学は予約制になっております。事前に家族挙式各サロンへご連絡ください。
家族挙式ご相談サロン http://jinjya.kazoku-wedding.jp/salon/

 
◇2019年10月1日の挙式披露宴より、料金改定致しました。https://jinjya.kazoku-wedding.jp/plan/

目次

代々木八幡宮

代々木のパワースポット!代々木八幡宮

家族挙式/代々木八幡宮

代々木八幡宮(よよぎはちまんぐう)は、「八幡様」という名で親しまれている応神天皇が祀られている神社です。八幡様は、国家鎮護、破邪顕正の神と仰がれ、その強い御神徳から「厄除開運」の神様として知られています。

鎌倉幕府の第二代将軍、源頼家の側近の家来、荒井外記智明(あらいげきともあきら)によって1212年に建てられたと言われています。

頼家が暗殺された後、智明は主君の冥福を祈る生活をしていましたが、ある日鎌倉の八幡大神から、宝珠のような鏡を授かりお告げを受ける夢を見ました。それにより鶴岡八幡宮より勧請を受け、小さな祠を建てたのが始まりとされています。

こうした歴史ある神社で神前式が挙げられれば、素敵な思い出になること間違いなしですね。

代々木八幡宮のオススメポイント

家族挙式/代々木八幡宮

【ポイント1】あなたの要望をしっかりと聞いた柔軟なプランを提供!

和装はしたいけど、髪の毛はもっとアレンジしたり華やかにしたいなぁという女性は多いのではないでしょうか?実際に、服装は和装で髪型は洋髪というスタイルで挙式を挙げる人も増えています。といっても、まだまだ伝統に忠実な挙式を行う神社が多数派。しかし、代々木八幡宮では、洋装・洋髪での挙式も可能!新郎新婦の要望にできるだけ沿った服装・髪型を提供してくれます。

そんな自由度の高い代々木八幡宮挙式は、衣装・メイク・カメラを含めて97,200円+初穂料60,000円から可能です!

【ポイント2】都会の中の小さな森!緑に囲まれた美しい挙式

代々木八幡宮の一番の特徴は、ズバリ自然の多さではないでしょうか?都会でこれだけの緑に囲まれる事ができる場所はあまりないと思いますよ。

境内には大きなしだれ桜があり、春には美しく咲き誇ります。参道は大きな木々に覆われて、緑のトンネルを通っているような感覚になります。秋には美しい紅葉を楽しむ事ができますよ。どんな季節でも楽しんで挙式ができるのは魅力的ですよね!

【ポイント3】大通り沿いのわかりやすい立地!

来賓の方にとって、土地勘のない場所を歩くのはちょっとした不安要素。時間通りに着けるかどうか、迷わないかという心配もあるでしょう。しかし、代々木八幡宮は大通り沿いに面しているので見つけやすい場所に位置しています。

◇所在地:MAPを確認する

  • 東京都渋谷区代々木5丁目1-1
  • TEL:03-3466-2012

◇交通・アクセス

  • 小田急線「代々木八幡」駅より徒歩5分
  • 東京メトロ千代田線「代々木公園」駅より徒歩6分

市谷亀岡八幡宮

1日神社を2人じめ!1日1組限定の特別な式を!市谷亀岡八幡宮

家族挙式/市谷亀岡八幡宮

市谷亀岡八幡宮(いちがやかめがおかはちまんぐう)は1479年に太田道灌が、江戸城築城の際に西方の守護神として鎌倉の「鶴岡八幡宮」の分霊を祀ったのが始まりです。江戸時代には、境内に茶屋や芝居小屋が並び、例祭はとても栄えていたそうです。区内に現存する唯一の銅製鳥居があることでも有名ですよ!

ご祭神は、誉田別命(ほむたわけのみこと)、気長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)、与登比売神(よとひめのかみ)の三神で、誉田別命は応神天皇、長足姫尊は応神天皇の母の事を指しています。つまり、親子でこの神社に祀られているんですね。

長い歴史を持つ神社だけが出せる風情を楽しみつつ、神前式をしたい人にはおすすめの神社ですよ。

市谷亀岡八幡宮のオススメポイント

家族挙式/市谷亀岡八幡宮

【ポイント1】時間は気にせず料金は一律!

結婚式で少し心配なのが、式次第の時間配分。次の予定が押さないように写真撮影を急いで終わらせるなんてことは絶対したくないですよね。市谷亀岡八幡宮の挙式は、1日1組のみなので、自分の結婚式だけに集中できます。控え室も1日借りられますし、余裕を持った挙式の計画を立てれば、1つ1つの儀式を思い出に残すことができます!

【ポイント2】演出ではなく儀式にフォーカス!2人で愛を深めよう!

来賓の方にも楽しんでもらいたい!思い出に残るような演出をしたい!と意気込んで入る方も多いことでしょう。しかし、結婚式の1番の目的は2人の愛を確かめ、誓い合うことです。市谷亀岡八幡宮は古式ゆかしい儀式を両略せず、1時間以上の時間をかけて2人の大事な晴れの日をおつとめします。

伝統的で古くから数多くの夫婦が執り行ってきた1つ1つの儀式を終えるごとに、2人の愛もどんどん深まっていく事間違いなしです!

【ポイント3】最寄り駅から150m!かなりの駅近!

市谷亀岡八幡宮は4つの路線からアクセスでき、「市ヶ谷」駅から約150mの場所にあるのでとても便利!道に迷う事もタクシーを使う必要も全くないのは嬉しいですよね!

◇所在地:MAPを確認する

  • 東京都新宿区市谷八幡町15
  • TEL 03-3260-1868

◇交通・アクセス

  • JR中央線、東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線「市ヶ谷」駅よりすぐ

赤坂氷川神社

良縁・縁結びの神様が二人の愛を見守る赤坂氷川神社!

家族挙式/赤坂氷川神社

良縁、縁結び、家内安全のご利益があることで、いま多くの女性から人気を集めているのが赤坂氷川神社(あかさかひかわじんじゃ)。徳川八代将軍吉宗公が造営した朱塗りの社殿は東京都の重要文化財として認定されていますよ。

この神社には、素盞嗚尊(すさのおのみこと)、奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、大己貴命 (おおなむぢのみこと)が祀られています。ヤマタノオロチという大蛇に食べられそうになっていた奇稲田姫命を、素盞嗚尊が助け、妃として迎えたという神話から、良縁、仕事、子宝…など、さまざまな縁に関わりの深い神様とされています。

また、大己貴命は商売繁盛の御神徳があるとされる神様ですので、結婚生活も仕事も頑張りたいという方にはぴったりの神社ですね!

赤坂氷川神社のオススメポイント

家族挙式/赤坂氷川神社

【ポイント1】多人数にも少人数にも対応した選べるプラン!

身内だけでアットホームな挙式をあげたい方も、大勢で華やかに挙式をしたい方にも対応しています!赤坂氷川神社には、少人数に対応した挙式と会食のセットプラン(266,803円+初穂料85,000円)と大人数に対応した挙式と披露宴のセットプラン(964,980円+初穂料)を用意しております。挙式だけでいいという方も、挙式だけならもっとリーズナブルに、97,200円+初穂料から可能です!

新郎新婦、家族のご要望に合わせて、思い思いの特別な挙式を実現できます!

【ポイント2】「赤坂氷川神社」オリジナル!“御櫛預けの儀”で特別な挙式を!

赤坂氷川神社の挙式で一番特徴的なのが“御櫛預けの儀(みくしあずけのぎ)。これは、赤坂氷川神社でしかされていない儀式で、三婚の儀のあとに、女性の分身としての櫛を新婦から新郎へ預けるという儀式です。この儀式は、ふたりが一体となり新しい生活を二人三脚で築いていくという意味が込められています。

結婚式を特別なものにするために、演出ではなく、儀式にこだわってみてはいかかでしょうか?

【ポイント3】4つの路線、都バスからアクセス可能!

赤坂氷川神社は、東京メトロ千代田線・日比谷線・南北線、都営大江戸線の4つの路線からは徒歩10分圏内、また、都バスでアクセスが可能で、それぞれどの駅、バス停からも徒歩8分でつきます。また、駐車場も完備しているので車での来場も可能です。交通手段の選択肢があるのは、来賓の方にとっても嬉しいですよね!

◇所在地:MAPを確認する

  • 東京都港区赤坂6-10-12
  • TEL:03-3583-1935

◇交通・アクセス

  • 東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩8分
  • 東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木」駅より徒歩8分
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅より徒歩8分
  • 都バス「アークヒルズ前」より徒歩8分

桜神宮

19柱の神様から御加護をいただける桜神宮!

家族挙式/桜神宮

桜神宮(さくらじんぐう)は伊勢神宮ゆかりの古式神道を受け継ぐ大神の宮として親しまれています。御祭神は、19もの神様が祀られており、家内安全・商売繁盛・身体健康・安産祈願など様々な御加護をいただけます。御社殿は大正11年に現地に移築されたもので、奥殿には千木、鰹木があり、幣殿、拝殿からなる神明造りと春日造りをあわせた様式の神殿からは歴史の長さと厳格な雰囲気が感じられますよ。

桜神宮という名前の通り、境内には縁結びの木として知られる河津桜が咲き誇り、境内を桜色に染めています。春は美しい桜景色の中で挙式ができそうですね!

桜神宮のオススメポイント

家族挙式/桜神宮

【ポイント1】リーズナブルにできる挙式プラン!

桜神宮の挙式は、衣装・メイク・カメラを含み97,200円+初穂料80,000円から可能です。衣装は白無垢、色打掛のどちらかから選ぶことができます。また、6名でお食事会(266,803円+初穂料)や30名での披露宴(964,980円+初穂料)とのセットプランもあります。人数や予算、お好みに応じて選べるのが魅力的です。また、披露宴や会食会場は、神社近隣のホテル、結婚式場、料亭、レストランをご利用いただけます。

【ポイント2】伊邪那岐尊と伊邪那美尊の故事に習った厳粛な挙式を!

挙式にはやはりオリジナリティが必要ですよね。また、神社挙式らしい奥ゆかしさと神聖さもほしいところ。桜神宮では、縁結びの神様である伊邪那岐尊と伊邪那美尊の古事記における故事に習って、挙式が執り行われます。新郎新婦が“天の御柱”をまわったり、古来のしきたりに倣って執り行われる“三々九度”は、桜神宮オリジナルの儀式。

神社挙式の醍醐味である儀式をしっかり執り行って2人の愛を深めたいという方におすすめです!

【ポイント3】駅から徒歩2分!アクセス良好な立地!

桜神宮は、東急田園都市線「桜新町」駅北口から徒歩2分。来賓の方には嬉しい駅近の立地です。駐車場もあるので、車で来られる方にも対応ができます。

◇所在地:MAPを確認する

  • 東京都世田谷区新町3-21-3
  • TEL:03-3429-0869

◇交通・アクセス

  • 東急田園都市線「桜新町」駅北口より徒歩2分

今回は新宿・赤坂・世田谷で神社挙式ができる神社をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

どこの神社もアクセス良好で、とても便利でしたね。そこの神社独自の儀式があるというのはとても魅力的ですが、写真撮影や和装に洋髪ができるなどカジュアルに神社挙式が楽しめる神社もまた捨てがたいですよね。神社挙式は堅苦しい!と思っていた方は少しイメージが変わったのではないでしょうか?

カジュアルな挙式をしたい方も、伝統的な挙式をしたい方も、ぜひ一度神社挙式をご検討してみてはいかがでしょうか!

6月キャンペーン
新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に
友だち追加