女子だけで結婚式の前祝い!「ブライダルシャワー」ってなに?


近年日本では、海外ブライダルの演出や習慣を取り入れることが増えてきました。「ブライダルシャワー」もそのひとつです。ブライダルシャワーとは、これから結婚式を挙げる花嫁を祝う女子会のことを言います。海外ドラマなどで見たことがあるという方も多いかもしれませんね。

少しずつ注目されつつあるブライダルシャワーですが、まだまだ一般的ではなく、「よく分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでこの記事では、これから定番人気になりそうなブライダルシャワーについて、詳しくご紹介します。

 

結婚式の前祝いでおこなうブライダルシャワーとは?


結婚が決まった花嫁を祝福するブライダルシャワーは、欧米ではごく一般的におこなわれている、女性だけが参加するパーティです。ブライダルシャワーでは花嫁が友人たちと一緒に、料理を食べたりお酒を飲んだり、プレゼントを贈ったりして過ごします。

ブライダルシャワーは16世紀から17世紀のヨーロッパで始まったと言われています。その時代の花嫁は、結婚する際に持参金を用意する必要がありました。しかし、貧しい家庭に生まれた女性は持参金を工面できなかったため、友人らが贈り物をして、持参金の代わりに持たせたのが始まりとされています。

それでは、現在のブライダルシャワーはどんな感じなのでしょうか? 具体的に見ていきましょう。

 

ブライダルシャワーの幹事は誰がやるの?

ヨーロッパでは、花嫁さんをサポートする「ブライズメイト」という女性が、結婚式をはじめブライダルシャワーのお手伝いをします。最近は日本でもブライズメイドのいる結婚式が人気ですが、まだまだ少数派。日本のブライダルシャワーでは、花嫁の友人が中心になって企画することが多いようです。

日時や会場などを決めたり、企画などをおこなったりと何かとやることが多いため、数人で手分けしておこなうとスムーズです。

 

結婚式の前祝い!ブライダルシャワーはいつ頃おこなうの?

ヨーロッパでは、結婚式の2ヵ月前から2週間前くらいにブライダルシャワーをおこないます。結婚式の演出という要素が大きいため、比較的近い日程で開催されることが多いようです。

しかし日本の場合、結婚式の準備でちょうど忙しい時期と重なってしまうことが多いので、花嫁の予定を聞いて、無理なく開催できる日程にしましょう。特に「この時期でなければ」とこだわらなくても大丈夫。

参加予定のメンバーに早めに声をかけておけば、ゲストも予定が立てやすいですね。花嫁もゲストも無理なく楽しめる時期に設定しましょう。

 

ブライダルシャワーはどこで開催するの?

ブライダルシャワーの会場は、幹事の自宅やレストラン、カフェ、パーティールームなどがゆっくりできておすすめです。飲食店などの個室を予約するか、貸し切りができると尚ベスト。

せっかくなので、かわいく飾り付けをして気分を盛り上げましょう! 風船やガーランド、イニシャルオブジェなどをいっぱい使って、写真映えするおしゃれな空間を作りあげたいですね。カフェやレストランを借りる場合は、飾り付けをしても大丈夫かどうか、事前に確認すると安心です。

気候のいい季節なら、芝生のある広い公園でピクニックを兼ねたブライダルシャワーも楽しくておすすめ。簡易テントをおしゃれにデコレーションすれば、テンションも上がりますよ。

ブライダルシャワーをおこなう会場の決まりは特にないため、予算や人数、パーティの内容を考慮して決めるといいでしょう。

 

ブライダルシャワーで出す食事の内容は?

楽しいパーティに美味しい料理ははずせません。ブライダルシャワーの場合、がっつり食べるというよりは、気軽につまめる軽食のほうが向いています。サンドイッチや一口サイズのオードブル、マカロンや小さなカップケーキといったスイーツなど、おしゃれで食べやすいものが喜ばれるでしょう。

食べたいタイミングで好きなものを食べられるビュッフェ形式がおすすめです。もちろん、ドリンクも必要。お酒とソフトドリンクを用意しましょう。ちょっとおしゃれなカクテルなどがあると、気分も盛り上がりますね。

 

ブライダルシャワーでプレゼント!どんなプレゼントがいい?

ヨーロッパでは日本のようにご祝儀を用意する習慣がないため、花嫁にプレゼントするのが一般的。ブライダルシャワーの成り立ちからも、プレゼントは必須と言えるでしょう。

しかし日本の場合、ご祝儀+プレゼントとなると、ゲストの負担が大きくなってしまう場合も。プレゼントを無しにするか、有りの場合は会費を抑えるなどしてバランスをとるといいでしょう。

プレゼントの内容は、新婚生活に使えるキッチン小物や化粧品、バスグッズやルームウエア、ランジェリーなどが人気です。自分ではなかなか買わないけど、もらえるとうれしいものを選ぶと喜ばれますよ。

 

ブライダルシャワーにドレスコードはあるの?

ブライダルシャワーは結婚式に比べてカジュアルなため、結婚式ほどフォーマルにする必要はありません。とはいえお祝い事のパーティなので、それなりにきちんとした服装を心がけるといいですね。結婚式の二次会に着てくような服装であれば間違いないでしょう。

パーティの内容によっては、ドレスコードがある場合も。招待状に一言添えられていることが多いので、見落とさないようにしましょう。

 

ブライダルシャワーで女子の友情を再確認!


気のおけない女友達だけで開催するブライダルシャワーは、楽しいひとときが過ごせることで人気が急上昇しています。女同士だからこそ話せることも多いため、大いに盛り上がることでしょう。

結婚が決まったら、そして友人が結婚することになったら、いち早くブライダルシャワーを取り入れて、ガールズトークに花を咲かせてくださいね。

会場見学で細かな点までチェック!平日なら2会場見学もOK
オンライン相談
家族挙式の衛生管理と取り組み