結婚式当日は美しい爪で!結婚式までにやっておきたいネイルケア | 家族挙式のウエディング知恵袋

結婚式当日は美しい爪で!結婚式までにやっておきたいネイルケア



一生に一度の晴れの舞台である結婚式。頭のてっぺんから足のつま先まで、ピカピカにケアしておきたいですよね。

特に指先は、指輪の交換やウェディングケーキ入刀の際に、ゲストから注目されたり、アップで写真を撮られたりすることが多いパーツ。ウェディングドレス選びやヘアメイクと同じように、ブライダルネイルのデザインにもこだわりたいですよね。

ネイルデザインに気を取られがちですが、美しいブライダルネイルは、手入れが整ったキレイな爪があってこそ成り立つもの。ハレの日を誰よりもキレイに過ごすために、手や爪の手入れを計画的におこないましょう。

この記事では、結婚式当日までにやっておきたいネイルケアについて詳しくご紹介します。ご紹介したネイルケアを実践していただき、美しい爪を手に入れてくださいね。

 

ブライダルネイルが映える爪を手に入れるには?


指先を彩るネイルは、花嫁をより一層美しく見せてくれます。しかし、指にささくれができていたり、爪がボロボロに荒れていたりしては、せっかくのブライダルネイルも台無しです。結婚式直前にあわてて手入れをしても間に合わないので、式当日の3か月前くらいになったら、ぜひネイルケアを始めてください。

「指先が荒れていて憂鬱」という方や「そもそもケアもしたことがない」という方にこそおすすめです。それでは、具体的にどんなケアをしたらよいのか詳しくみていきましょう。

 

【結婚式までに!ネイルケア1】爪やすりで整える

爪が伸びたら、どのように手入れをしていますか? いわゆるパチンパチンと音がする、テコ式の爪切りを愛用している方が多いかもしれませんね。すぐに爪を切ることができるためとても便利な道具ですが、爪に負担がかかり二枚爪の原因になってしまうことがあるため、できれば使用しない方がいいでしょう。

爪の形を整えたり短くしたりする際には、エメリーボードと呼ばれる爪やすりがおすすめです。ネイルサロンでも使用しているので、仕上がりは確か。慣れればキレイにセルフケアできるでしょう。

エメリーボードにはさまざまな素材があります。木製や紙製は使いやすいですが基本は使い捨てです。ガラス製は洗って何度も使えますが、割れやすいのがネック。ステンレスは割れにくいうえに長く使えますが、高価なものが多いです。自分にとって使いやすいと思える素材を選ぶといいでしょう。

 

【結婚式までに!ネイルケア2】甘皮を処理する

甘皮を処理すると、ブライダルネイルがぐっとキレイに仕上がります。セルフケアで甘皮処理をおこなう場合は、お風呂あがりがベスト。指先がふやけた状態でおこなうとやりやすいでしょう。

道具は綿棒とハンドクリームがあればOK。指先をお湯につけて、綿棒を使って甘皮を押し上げていきます。やりづらい場合は、再度ふやかした状態でトライしてみてください。

頻繁にやりすぎる爪を痛めてしまうので、2週間に1回くらいの頻度でおこないましょう。またセルフケアが難しいと感じたら、無理せずネイルサロンでやってもらいましょう。

 

【結婚式までに!ネイルケア3】保湿ケアでうるおいのある指先に

手や指先は乾燥しやすいので、こまめに保湿ケアをおこなうことが大切です。ささくれや二枚爪は、爪の手入れ方法が原因でも起こりますが、乾燥も天敵。ハンドクリームはもちろん、ネイルオイルで定期的にケアしましょう。爪専用の美容液も販売されていて、こちらもおすすめです。

また、日頃から手を酷使しないように心がけてください。毎日おこなう食器洗いは、手荒れの原因となってしまうので、洗い物をする際は、ゴム手袋を着用するなど工夫しましょう。お肌にやさしい食器洗い洗剤を使用するのも有効です。

 

【結婚式までに!ネイルケア4】体の巡りを整えるハンドケア

指先は体の末端にあるため、冷えやすいパーツです。特に冬場はその症状が顕著に現れ、人によっては氷のように冷たくなってしまう場合も。冷えると体の巡りが悪くなるため、爪のトラブルも起こりやすくなります。定期的にハンドケアをおこないましょう。

摩擦が生じると手が荒れてしまうので、ハンドケアの前には、ハンドクリームやオイルをしっかり塗ることをお忘れなく。一週間に一度程度を目安におこなうといいでしょう。

 

【結婚式までに!ネイルケア5】時にはプロにおまかせ!

比較的取り入れやすいセルフケアをご紹介いたしましたが、時には、プロのネイリストにお手入れをお願いするのもおすすめです。プロによるお手入れは、やっぱり仕上がりが違います。定期的に訪れることで、ブライダルネイルが映える、美しい爪を手に入れられるでしょう。

ケアとブライダルネイルがセットになったメニューを提案しているネイルサロンもあるので、まずは相談してみてはいかがでしょうか?

 

結婚式という特別な日を、美しい指先で彩りましょう


結婚式までにやっておきたいネイルケアを、いくつかご紹介しました。美しい爪は、一朝一夕で作り上げることはできません。日頃ネイルケアをされていない方にとっては、ハードルが高いと感じるものもあるかもしれませんが、ブライダルネイルの仕上がりが全然違ってくるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

指先までピカピカに整えて、自分史上もっとも美しい状態で結婚式当日を迎えましょう。

4月キャンペーン
新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に
友だち追加