スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式はベストブライダル

肌美人な花嫁を目指そう!エステもいいけど美容皮膚科もおすすめ


肌美人な花嫁を目指そう!エステもいいけど美容皮膚科もおすすめ (Unicode エンコードの競合)

結婚式で最も注目される人と言えば、間違いなく花嫁です。

「わ~!キレイな花嫁さん」「美しい花嫁さんをもらって、新郎は本当に幸せものだなぁ・・・」などとゲストに言われて大満足したいですよね。

実際、花嫁さんはどの方も皆、幸せオーラに包まれてとても美しく見えるものですが、その美しさの秘訣は幸せオーラ、ウエディングドレスのお蔭だけではありません。

どの花嫁さんも、結婚式当日に向けて、忙しいながらも懸命にお肌の調子やボディラインを整えているのです。

全身のラインやシルエットも大切ですが、最も花嫁にとって気になる点と言えば、お肌の質ではないでしょうか。

なぜなら、ウエディングドレスは普段出さないような部分まで肌を露出しますし、結婚式当日は一生の記録に残る写真撮影などもたくさんあるからです。

普段の写真では撮らないほどアップで、プロのカメラマンに高性能のカメラで撮影されることがあるのが、結婚式です。

近寄ってみたら肌のきめが粗かった・・・荒れていた・・・などということになってしまうと興ざめですよね。

更に、写真だけでなく、新郎新婦には式の間中スポットライトが当たりますので、花嫁の肌の様子はゲストの方々にも意外と見えてしまうポイントなのです。

ですから、結婚が決まったその日から、未来の花嫁さんは結婚式当日に向けて、入念な肌ケアが必要になってくるというわけですね。

そこで今回は、これから結婚式を挙げる人必見!肌美人な花嫁を目指すためのテクニックをご紹介します。

さまざまなウエディング系の記事を読んでいると、肌をキレイにするためには「ブライダルエステ」がおすすめされているようですが、実は・・・美容皮膚科も良いのです。

ご存知でしたか?

「美容皮膚科なんて敷居が高いわ~」「エステに比べて専門的で足を踏み入れがたい」「高額だろうから、行きたくない」と思っている人も多いでしょうが、美容皮膚科もとてもコストパフォーマンスが高いのでおすすめです。

今回は、美容皮膚科の魅力について、たくさんご紹介していきますね。

 

美容皮膚科とエステの違いは?

「エステには気軽に行くことが出来るけれど、美容皮膚科に行くのは何だか気が引ける・・・」という女性も少なくありません。

美容皮膚科は決して敷居の高いところではないのに、何となくイメージでそう思われてしまうのです。これはちょっと、残念ですね。

おそらく、エステと美容皮膚科の違いがイマイチはっきりとしないがために、勝手なイメージだけが先行してしまうのかもしれません。

それでは早速、美容皮膚科とエステの違いについてお話ししていきますね。

 

違い1. 医師が携わっているかどうか

美容皮膚科には、専門の知識を持った医師が常駐しています。つまり、美容皮膚科で受ける行為は全て医療行為なのです。

エステのスタッフも施術研修や勉強会などで、ある程度の知識を入れているかもしれませんがこれは、医師のような国家資格を持っていなくても出来る施術です。

ですから、どうしても美容効果の点を比べた時に、美容皮膚科の方が高くなってしまうのですね。

 

違い2. 料金

美容皮膚科にもエステサロンにも、ブライダルプランが準備されているところが多いですが、料金だけで比べるとやはり美容皮膚科の方が金額的に高くなります。

ただし同じ施術で料金が違うということではなく、もちろん施術の内容も全く違うということを理解しておきましょう。もちろん、美容皮膚科の方が料金も施術内容も、断然レベルが高くなります。

エステと美容皮膚科は、医師が関わっている医療行為かどうかという違いがあることが分かりました。それに応じて施術内容や料金が変わってくるのですね。

では、次に美容皮膚科のメリットとデメリットについてご紹介します。

 

美容皮膚科のメリット

これから結婚式を控えている女性必見!美容皮膚科のメリットをご紹介します。メリットがなければ、魅力的に感じませんものね。

それでは、一緒に見ていきましょう。

 

メリット1. 敏感肌の人でも医師がいるから、安心!

「エステに行ったら、肌が荒れてしまったの」「エステは良い評判もあれば、良くない評判もあるので怖い」という人もいますよね?

特に敏感肌の人は、美しくなりたいという気持ちと、もしかしたら肌にトラブルが起きてしまうのではないか?という不安な気持ちが入り混じっていることでしょう。

美容皮膚科なら、専門の知識と資格を持った医師がおりますので、1人1人の肌の状態を見ながら、診察・治療してくれます。

結婚式前は、ただでさえストレスなどが溜まって肌も敏感になりがちです。普段は多少のことで肌荒れもしないし安心~と思っている方でも、結婚式前に限ってエステの施術で肌が荒れってしまったという経験がある人も多いのです。

そんな悲しい経験を未然に防ぐためであれば、少々お金が高くても美容皮膚科に意味がありますよね。

 

メリット2. あらゆる肌の悩みに対応してくれる

美容皮膚科は、肌の専門医です。ですから、あらゆる肌トラブルに対応してくれます。例えば、以下の症状でお困りの場合でも美容皮膚科をお訪ねください。

  • ニキビがひどい。
  • 肌が乾燥しすぎて、ヒリヒリする。
  • 敏感肌だけど、全身脱毛したい。
  • ピーリングしたい。
  • ムダ毛を無くして、ツルツル肌にしたい。
  • シミやそばかすを無くしたい。
  • 小顔になりたい。

このような肌や顔の悩みに柔軟に対応してくれるのが、美容皮膚科です。エステサロンは脱毛や美容エステなど何かに特化していますが、オールマイティーにすべて対応できるところと言えばそんなに数はありません。

 

メリット3. 信頼性が高い

エステにも、たくさんの実績を積んでいる大手や、評判の良いところも多くありますので、一概に信頼できないとは言えませんが、やはり美容皮膚科は専門の医師がいるという点で、信頼性が高いと言えるのではないでしょうか。

 

デメリット あくまで治療の一環

美容皮膚科のデメリットというと、費用なども考えられますが、保険対応の施術も多いので、そこまでエステと差が出ないかもしれません。

そうするとデメリットというものはあまり考えられないのですが、あるとすればあくまで「治療の一環」だということです。

エステでは、治療というよりは「美白」「美肌」を目指して輝く肌を目指す面が強いのが特徴ですが、美容皮膚科はあくまでも「治療」を基本としたものになります。

例えばニキビ跡が気になるようであれば、ニキビ跡治療に向けて様々な方法で対処してくれます。ニキビ跡が消えると結果的には美肌になるのですが、同時に「美白」を目指すことはしないという点が、エステに比べて劣る点かもしれません。

もちろん、「美白」のためにはレーザー治療などもありますので、それぞれ目的に合わせてチョイスすることでカバーできるデメリットではあります。

 

実際にエステより、美容皮膚科を選んだ新婦に聞いてみた!

実際にエステよりも、美容皮膚科を選んだ新婦にその理由を聞いてみました。結婚式前の美容ケアをどのようにしていこうか考え中の方は、是非参考にしてくださいね!

  • 周りの友達がエステサロンに通って肌が荒れてしまった。自分はそうなりたくなかったので美容皮膚科にした。
  • 敏感肌なので、医師のいる美容皮膚科は安心感が高かった。
  • 金額は少し高めだと思ったが、美容効果の高さで美容皮膚科を選んだ。
  • ブライダルプランの料金をエステサロンと比較したら、許容範囲内の差額だったから。
  • 綺麗になるために、医師のサポートを受けたいから。

以上、新婦はこのような理由で美容皮膚科を選んでいるようですね。結婚式という人生の一大イベントの前ですから、気になるのはお金よりも本当に美肌になれるかどうかでしょう。安心感と技術力の高さが重視されているので、値段はそれほど気にされていないのかもしれません。

 

いかがでしたか?

今回は、肌のプロフェッショナルである医師が診察・治療を進めていく「美容皮膚科」に関してご紹介しました。

エステサロンと美容皮膚科との違いや、どういう点に着目してこの二つを使い分けるべきかがおわかりいただけたのではないでしょうか。

美肌の花嫁を目指すならば、メイクではなく肌本来の調子を整えることが不可欠です。肌の調子が整えば、メイクもばっちりと映え、美しい花嫁を目指せます。

肌にトラブルがあったり、敏感肌や乾燥が激しかったりする場合は、エステに行って万が一にでも肌が荒れてしまうことがない様に、美容皮膚科にお願いする方が安心できそうですね。

結婚式当日までに、きめ細やかでニキビのない白い肌を作り上げる努力をしてくださいね。

自分の肌に自信が持てれば、きっと輝くような美しい笑顔が飛び出すでしょうし、ゲストもあなたの姿を見てハッピーになれることでしょう。

エステサロンと美容皮膚科のどちらにしようか迷ったら、それぞれのメリット・デメリットをきちんと見極めて、理想の美肌に近づくためにはどちらを選ぶべきなのか吟味しましょう。