スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式

顔?ウエスト?ブライダルダイエットでぜったい痩せるべきパーツとは?


img_bridal_diet_parts_15

結婚が決まったら、両家への挨拶、結婚式の段取り、そして新婚旅行や新居の準備など、やらなければいけないことが盛りだくさんです。

ついつい忙しさにかまけて自分磨きを忘れてしまいがちになりますが、花嫁さんに必ず取り組んでいただきたいのがブライダルダイエット。なぜなら、結婚式での主役は何と言ってもお姫様のように美しい花嫁さんだからです。

これまでお世話になった方々に感謝の気持ちを述べる場であり、新郎新婦が夫婦となりこれからの人生を共に歩むと誓う場である結婚式ですから、自分史上一番美しい状態で臨みたいですよね。

そこで多くの方が取り組むのが「ダイエット」ではないでしょうか。どんなにスリムな方でも多かれ少なかれ悩みを抱えていて、少しでもすっきりとさせた状態で結婚式を迎えたいようです。

とは言え結婚式前の忙しい時期に悠長にダイエットに取り組む暇はなかなかありません。そんな方には気になるパーツだけでも集中的にダイエットしてみるのをオススメします。

ここでは、20~30代の未婚・既婚女性回答のアンケート結果の声を交えて、花嫁が特にダイエットしたい・すべきだった身体のパーツと、スキマ時間でスグに出来るエクササイズやスリミングマッサージの方法をご紹介したいと思います。

 

第1位:顔

一番、痩せてほしい体のパーツ・第1位は、やはり「顔」でした。他のパーツは衣装を選べばごまかせるものの、顔ばかりは、やはりそういう訳にもいきませんものね。

結婚式では和装であれ洋装であれ、普段よりも顔をはっきりと出すことが多く、輪郭を髪で隠す・・・ということが出来にくくなります。普段はダウンヘアスタイルでごまかしている人も、結婚式でアップになった瞬間輪郭が強調されて普段より太って見えてしまう・・・ということが良くあるのです。

モデルさんのスタイルが良いと感じるのは、顔の小ささが大きく関わっています。顔やせができたら、メイクを大きく変えたくらいのインパクトを与える可能性を秘めています。

<アンケート結果>

  • 体重は落ちているのに、もともと下ぶくれの輪郭のせいか、痩せていることに気づいてもらえなかった
  • 写真に残るのはなんといっても顔。当日はいろんな角度から撮られるし、みんなのカメラにも画像として残るので、とにかく顔だけはシャープにしたかった

確かに、挙式や披露宴中はプロ・スタッフのカメラだけでなくゲストのカメラが四方から花嫁さんにピントを合わせています。普段気づかなかった二重あごがバッチリ撮られていた!なんてことになると恥ずかしくて後悔せずにはいられません。

 

対策1.小顔エクササイズ

「あ・い・う・え・お」の口を、思いっきり顔全体を使って50音順に言ってみましょう。声は出さなくてもOKです。顔の表情筋全体を使うようにゆっくりはっきりと行うのがポイント。

50音で1セットとして1日3セット行いましょう。一度に3セット行う必要はなく、 トイレに行ったときやお化粧直しのときなど、自分なりのタイミングを見つけて、ぜひ習慣化してみてください。

 

対策2.小顔スリミングマッサージ

顔痩せにはマッサージも効果的です。入浴時などにフェイシャルマッサージジェルなどを塗ってから行いましょう。専用の物がなくても、ジェルやオイルクレンジングで代用できます。香りの良いものはさらにリラックス効果も期待できます。

特に顎先から頬骨に向けてのラインを「下から上へ」かけてマッサージしましょう。その際に、「いー」と言いながら、口角を上げるように笑顔の練習もすると、口角がキュッと上がった表情筋も鍛えられます。笑顔が素敵な花嫁を目指しましょう。

 

第2位:ウエスト

ウエストまわりは女性のダイエットの永遠のテーマ。特にスレンダータイプのドレスやマーメイドラインのドレス(人魚の尾ヒレようにウエストからヒップにかけてタイトな女性らしいシルエットのドレス)などウエストラインが強調されてる場合は、特にダイエットしたいパーツといえるでしょう。

<アンケート結果>

  • ウエストラインがハッキリ出てしまう大人っぽいスレンダーなドレスに一目惚れしたので、私の場合、ウエストのダイエットは必須命題でした
  • 産後のポッコリおなかを隠すためにエンパイアドレス(胸の下から広がるタイプのドレス)にしたら、余計に太ってみえてサイアクでした。写真なんて二度と見たくない!

 

対策1.ウエストまわりにきく!1日3分でOKのエクササイズ

背筋を伸ばした状態で大きく息を吸い(お腹は膨らませる)、一気に強く「フー」と吐き出す(お腹もギューッとへこませる)。腹筋を使って行うように、お腹に手を当てて腹筋を意識しながら行うとさらに効果的です。

このエクササイズを、30回を1セットとして1日3セット行いましょう。たったこれだけ?と疑いたくなると思いますが、この呼吸法はヨガの基本で、繰り返し行うことでお腹が引き締まるのです。

 

対策2.ウエストのスリミングマッサージ

おへその周りにマッサージジェルを塗って「の」の字を描くようにマッサージをして、下腹部から脂肪を持ち上げるようにしましょう。脂肪を持ちあげる時に、同じ方向にウエストをひねると効果的です。

これを各30回行います。痩身エステでもこの方法を実施しているところは多いです。お風呂に入って泡立てたボディーソープを付けて、「気持ちいい」という感覚を大切にしてやってみてくださいね。

 

第3位:二の腕

顔やお腹の次に意外と見られているのが「二の腕」です。普段は肩や腕を出さないという方も、結婚式でドレスを着る時だけは別です。

あまり普段露出が多くない二の腕は、実はなかなか痩せにくい難所でもあります。また、年齢が現れやすい箇所でもありますので、しっかりとお手入れをして若々しい二の腕を手に入れましょう。

<アンケート結果>

  • 自慢のFカップバストを強調するようなドレスでしたが、同時に二の腕の太さも強調していました
  • オフショルダーのドレスに長い手袋をはめていたけど、手袋がパッツンパッツンできつそうに見えた

 

対策1.二の腕エクササイズ

まずは500mlペットボトルなどを持ち、イスに座って片手をまっすぐに伸ばしてゆっくりと肩の高さまで持ち上げましょう。これを繰り返します。

出来る人はペットボトルではなく、ダンベルなどで適宜重さを上げていってもOKです。

左右各30回を1セットとして1日2セット行います。「ゆっくりと」がなかなかできない人も多いと思います。早くたくさん行ったほうが効いている気がしてしまいますよね。しかしながら、この「ゆっくりと行う」ことは大変効果的で、スポーツジムなどでもトレーナー達はゆっくり行うように指導しています。じんわり筋肉に効いてくる感覚を大切にしましょう。

 

対策2.二の腕のスリミングマッサージ

入浴時などにマッサージジェルなどを塗り、手首から肩にかけてマッサージします。また、特に二の腕の内側の部分は、たるみやすいので脂肪をすくいあげるように入念に行って下さい。

 

第4位:背中

二の腕以上に普段は露出が少ないパーツ、それが背中です。ウェディングドレスは背中が大きく開いているものも多く、また背中は範囲が広いパーツですので、ここにお肉がついているとかなり存在感を出してしまうのです。

背中のケアとして産毛を剃ったりニキビケアをしたりする人もいますが、背中がスッキリとしていると、凛としたエレガントな印象になります。

お腹まわりはインナーなどでも引き締めることができますが、背中はそうはいきません。背中の肉がドレスの上に盛ってしまう・・・なんて事態は避けたいですね。

自分では見えないところですので意識が怠りがちですが、天使の羽のように、肩甲骨をスッキリさせてゲストに注目してもらいましょう。

<アンケート結果>

  • 入場したときは綺麗な花嫁!と思ったけど、自分の前を通りすぎて背中が見えた時、背中の肉が苦しそうなのが見えてしまって残念でした・・・
  • 写真を見ると猫背になっているものが多く、後悔することになるならもっと矯正しておくんだったと思いました

 

対策1.肩甲骨まわしストレッチ

朝晩は必ず、また気が付いたときに肩甲骨を前に後ろに大きく回します。デスクワークをしている方や、肩や首に力の入る姿勢がクセの人は、肩甲骨まわりの筋肉がこわばって、血流が悪くなっています。ストレッチに加えて、入浴をゆっくりする習慣や、姿勢に意識することだけでもスッキリしていきますよ。

肩甲骨がスッキリすることで、首回りの緊張も和らぎ、顔もキュッと引き締まって見えます。メイクやヘアをばっちり決めても台無しになってしまう、盲点的ポイントが背中です。

 

対策2.猫背矯正

普段はあまり気にするポイントではないかもしれませんが、「猫背」はドレススタイルの印象を左右する大きなポイントとなります。

それは、普段からドレスを着る機会のあるモデルやセレブなどを見ていると背筋をしゃんと伸ばしている方が多く、それに皆が見慣れてしまっているため、猫背のドレス姿に違和感を覚えるためです。

普段から猫背にならないように意識するようにしておくと良いでしょう。

 

第5 位:手指

最後は、手指です。こんなところダイエットできるの?と驚いてしまいますが、花嫁さんにとっては見逃せない部位でもあるのです。

<アンケート結果>

  • せっかく美しい指輪を貰ったのに指がムチムチしていて似合わない
  • 結婚指輪を写す写真が多く、むくんだ手が恥ずかしかった

 

対策1.お風呂でストレッチ

指は脂肪がつきやすい場所ではないので、ダイエットで部分痩せが難しそうに感じられます。しかし、日々の小さな努力ですっきりとした指が出に入るのです。それが湯船でのマッサージです。湯船につかって体が温まったら、ゆっくりと指をマッサージしていきましょう。滞ったむくみの元を押し戻してあげるようなイメージで、指の先から付け根に向けてさするようにマッサージしましょう。

一朝一夕で劇的に変わることではありませんが、毎日少しずつ行うことで結婚式までに手指の印象を変えることが出来ますよ。

 

対策2.グーパー運動

指のマッサージはお風呂の中でしか行えない、というわけではありません。常日頃から血流が滞らないように意識的に指を動かすのも、すっきりとした指を手に入れる第一歩です。

仕事中や家事の合間など、いつでも手の空いた時に指をグーパーと広げたり閉じたりしてみましょう。指に溜まっていた老廃物が流れるような感覚が得られ、すっきりします。

 

まとめ

いかがでしたか。

結婚式当日までにダイエットに特に力を入れたいパーツを、花嫁自身の声・ゲストの声を交えてご紹介しました。

当日は、イヤでも注目されてしまう花嫁。どうせ、注目されるなら「本当にキレイだね!痩せたね!」と言ってもらいたいもの。周りの視線に堂々とこたえられる素敵な花嫁さんになって下さいね!