チェックしてみて骨盤のズレ!骨盤矯正で結婚式前に下半身痩せ! | 家族挙式のウエディング知恵袋

チェックしてみて骨盤のズレ!骨盤矯正で結婚式前に下半身痩せ!


img_beauty_plevis_01

結婚式の準備では、衣装を決めたり手作りアイテムを作ったり大忙しですが、女性はダイエットやお肌のお手入れと、さらに気に掛けることがたくさんあります。人生最大の晴れ舞台ですから、美しい花嫁姿で思い出を残したいですよね。

特にウエディングドレスやカラードレスは、デザインも様々です。身体のラインを強調するものや、背中や脚を魅せることを特徴とするドレスもあります。

ダイエットは、結婚式のためでなくても女性なら一度は経験があるでしょう。

体の悩みは人それぞれですが、その中でも「いくらダイエットをしても下半身が全く痩せない!」「ダイエットするごとにバランスが崩れてきているような気がする・・・」とお悩みの方は少なくありません。

もしかするとその原因は、骨盤のゆがみにあるのかもしれないのです。

そこで今回は、骨盤矯正に注目してみましょう。

特に女性は、下半身がぽっちゃりしている、O脚が気になるという人や、長時間の事務作業やスマホが原因で姿勢が悪くなったり、冷え性で骨盤の可動域が狭くなったりする人が多くいます。

ウエディングドレスは腰から下が見えないから下半身は気にしなくていいや!とお思いの方もいるかもしれませんが、骨盤がゆがむことで全身のバランスが狂ってしまい、ウエディング姿が美しく見えなくなってしまうのです。

人間のバランスを左右する骨盤のゆがみをチェックし、ゆがんでいる場合は結婚式までにその歪みを整えて、美しい花嫁になりましょう。

 
◇2019年10月1日の挙式披露宴より、料金改定致しました。https://kazoku-wedding.jp/plan01/

 

骨盤のズレをチェック

自分の骨盤の特徴、正しい骨盤の位置を知っていますか?テレビや雑誌などでも骨盤矯正という言葉は浸透していて、ダイエットに結びつく人も多いと思います。骨盤は上半身と下半身の重要な接続部分で、下半身の動きやすさや見た目にも影響する部分です。

骨盤は簡単に自分自身でズレを確かめることのできる骨ですので、さっそくチェックしてみましょう。

一般的なチェック方法の一つは足踏みチェックで、やり方は以下の通りです。

  • まずは目を閉じて、その場で50回足踏みをしてください。
  • そのあと、目を開けて足元の位置を確認します。

目を開けた時に、あなたはどこに立っていましたか?

目を閉じる前とほとんど場所に違いがなかった場合は、あなたの骨盤はゆがみがほとんど見られないという事です。

位置が動いていた場合は、骨盤のゆがみが見られます。左右に動いた人は、骨盤の左右の高さにズレがあり、前後に動いた人は、動いた方向に重心が傾いているということが分かります。

「すごく動いてしまっていてショック・・・」と思わる方もいるかもしれませんが、現代人は誰でも多かれ少なかれ骨盤がゆがんでいるともいえます。そして、その歪みはケアすることで改善できますので安心してくださいね。

また、骨盤の開きもチェックすることができます。
そのチェック方法は簡単で、仰向けに寝てかかとを少し離した状態で両足を伸ばすことでわかります。

こうすると左右のつま先が自然と開くのですが、つま先の開いた角度が80~90度であれば骨盤の開き具合が正常と言えます。もしそれ以上開いている場合、骨盤が開いている状態だとわかるのです。

 

骨盤のゆがみがもたらす影響は

骨盤がゆがんでいることは、バランスが悪く見えてしまう・・・という外見のことだけでなく、むしろあなたの体の内側に様々な影響をもたらします。

例えば、骨盤がゆがむことで血のめぐりが悪くなり、滞った血流がむくみや冷え性の原因になるのです。

体のむくみは美容の大敵で、いくらダイエットをして脂肪を減らしても顔や体がむくんでいるとブヨブヨとした印象を与え、美しくありません。

また、冷え性は生理不順の原因となったり、生理痛をひどくしたりするため女性にとっては特に切実な問題となります。それだけでなく、体内の温度が下がるとその分基礎代謝も下がるため、ダイエットの妨げになります。
また、疲れが取れにくくなり低血圧の原因にもなりますので、冷え性が深刻になれば体に大きな負担がかかってしまうのです。

このように、骨盤のゆがみは様々な体の不調へとつながってしまい、冷え性やダイエットまで影響がでてきてしまいます。

 

骨盤がゆがむ原因は?

骨盤のゆがみは、現代人に特に多い症状だと言います。では、そんな骨盤のずれはいったい何からくるのでしょう。

骨盤のズレの原因は、運動不足、長時間同じ姿勢でいることなどが考えられます。
特に、事務職などでデスクワークが続く方などは運動不足と長時間同じ姿勢でいることの、どちらともに当てはまりがちです。

仕事中には、折を見てストレッチをしたり、体勢を少しずつ変えたりするなどして同じところに負担がかかりすぎないように心がけましょう。

また、可能であればジムなどに通い定期的に運動をするのがおすすめです。もしもそこまでできない場合でも、通勤中により歩くことを意識してウォーキング代わりにしたり、お風呂あがりにストレッチをしたりすることも効果的と言えます。

 

セルフケアを毎日コツコツ

骨盤矯正サロンや、整体院で骨盤調整のメニューを利用するのもおすすめですが、毎日自宅でセルフケアもできるのです。結婚式前の忙しい花嫁さんでも、自宅でできるセルフケアであれば続けられそうですよね。では、自宅でのセルフケアの方法をご紹介します。

  • まず、足を骨盤の幅に開いて立ちましょう。
  • 骨盤に両手をあてて、膝をゆるめ、骨盤を大きく円を描くように回します。
  • これを左右に30回行ってください。

短時間でできる、骨盤リセット法です。寝る前やリラックスした状態のとき、骨盤を意識しながら回してみましょう。

次に、さらに骨盤のゆがみを治せるストレッチを行います。

  • 仰向けに寝て、両膝を立てた状態にします。
  • 両膝を離さないように意識しながら、左右に膝を倒し10秒キープしましょう。
  • これを左右に10回行います。
  • 次に、寝ころんだまま、膝を抱え丸まります。膝を額に付けるように意識してください。
  • 背中全体を刺激することを意識して前後に転がります。
  • 前後に20回ずつ行いましょう。

 

いかがでしたか。

骨盤が整うと、代謝が良くなるのでダイエット効果や運動効果もアップします。また、冷え性の改善にもつながり生理不順や生理痛の軽減にも効果があります。

女性は生理周期で骨盤の開きが大きく変わるのです。月経期は骨盤が開き、生理後は閉じ始めます。周期を無視して月経期にサロンで強めに骨盤を閉めるなんてことはないようにしましょう。

結婚式では、例えばAラインのドレスだとスカートの部分が大きく広がっているので、おしりや太ももがカバーできます。ただ、骨盤が整うことで腰回りがすっきりしてバランスが良くなり姿勢も良くなりますので、ぜひ骨盤チェックから試してみてください。

マーメイドラインなど、下半身のラインも強調されるドレスは腰回りやおしりは特に女性らしさが出ますので、骨盤のゆがみを治し結婚式までに更に美しい花嫁を目指しましょう!

6月キャンペーン
新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に
友だち追加