肌が汚い花嫁と言われたくない!シミ取り治療におすすめはコチラ | 家族挙式のウエディング知恵袋

肌が汚い花嫁と言われたくない!シミ取り治療におすすめはコチラ


肌が汚い花嫁と言われたくない!シミ取り治療におすすめはコチラ (Unicode エンコードの競合)

「若い時はこんがりとした色の肌が流行ったけど、今となっては大後悔。年齢を重ねるごとにシミが増えて行くの・・・」という女性、必見です!

確かに程よく焼けた小麦色の肌は健康的に見えますが、肌には大きなダメージを与えるので、ブツブツとしたシミになって残ってしまいます。

普段はそれほど気にしていないという人も、いざ結婚が決まって改めて自分の肌と向き合ってみると、純白のウエディングドレスを着るまでに何とかしなければと思いますよね?

純白のウエディングドレスには、シミだらけの肌は似合いません!やはり、卵をつるっと剥いた時のような、ツルツルで光沢のある肌になりたいものです。

そこで今回は、結婚式にご招待するゲスト全員から「肌がキレイね~」と褒められたい花嫁さんに向けた、とっておきの記事をご紹介いたします。

題して「最新シミ取り治療のススメ」です。早速、ご紹介していきますね!

 
◇2019年10月1日の挙式披露宴より、料金改定致しました。https://kazoku-wedding.jp/plan01/

 

そもそもシミって何なの?

最初は顔に出来た小さなシミでも、放っておくと誰にでも気づかれてしまうほど、大きくなってしまうこともあります。とにかく、シミは厄介で女性の天敵です!

そもそもシミは、何が原因で出来てしまうのでしょうか?きちんと治すためには、敵を知ることが一番大切ですから、この機会にチェックしましょう。

 

シミとは・・・一言で!

女性を悩ませる厄介なシミを、一言で表すと・・・肌にメラニンが沈着して出来た薄茶色・茶色・グレーの斑点です。

朝起きたら一気にシミが広がっていたといいうことはありませんが、シミは1日1日着実に、そして確実に大きくなります。

早めに何とかしなければ、跡が一生残ってしまうという取り返しのつかないことになりかねないのです。

 

シミの原因は?

シミの主な原因は、強い日差しを浴びた時の紫外線です。特に紫外線の強い夏は、肌が大きなダメージを受けやすいので注意しなければいけません。

その他にも、老化や遺伝などさまざまな要素があります。とにかくシミは一度出来てしまうと治療に時間がかかるので、まずは出来ないように予防しましょう。

ちなみに、シミには以下の種類があります。

  • そばかす(肌の色素が薄い方に多いですよね)
  • 肝斑(一度出来ると厄介です)
  • 花弁状色素斑
  • 老人性色素斑
  • 炎症性色素沈着
  • 脂漏性角化症

もしかしたら、あなたの肌もどれかに当てはまっているのではないでしょうか?

 

シミ取り治療を始めよう!

「結婚式までに、肌のシミを何とかしたい!」という方のために、今回はシミ取り治療のいくつかの方法についてお話ししていきますね。

基本的にシミ取りの治療は、美容皮膚科で行うことになるでしょう。実は、皆さんが思っている以上に、シミ取り治療には色んな方法があるのです。

一緒に確認していきましょう。

 

シミ取り治療1. まずは外用薬で何とかならないかしら!

最初から「レーザー治療」「光治療」と言うのは、何だかハードルが高いですよね。治療面でも費用面でも、何だか不安になってしまうでしょう。

そこで、まずは「外用薬」から試してみませんか?皮膚の上から塗るタイプですので、毎日コツコツと塗り続けていれば、少しずつですが確実に症状は良くなっていくかもしれません。

外用薬としては、こちらの2つの外用薬がよく処方されます。

 

1. メラニン排出に効果あり!トレチノイン軟膏

トレチノイン軟膏は、レチノイド(ビタミンA誘導体)の一種でニキビの治療薬としてもよく使われているものです。トレチノインは、表皮細胞の新陳代謝を活性化させ、コラーゲンを作り出すことで弾力と潤いのあるぷりぷりの肌を生成するという効用があります。

新陳代謝が活性化されることで、シミができた古い細胞が押し上げられ、やがて肌の外に押し出されます。こうして、シミのもとであるメラニンを自然に体外へ排出させるのがトレチノインです。

 

2. 漂白作用でシミを撃退!ハイドロキノン軟膏

トレチノイン軟膏がすでにできているシミのもと、メラニンを排出する力を持っているのに対し、ハイドロキノンはそのメラニンの生成を抑制するように働きかける作用があります。

ハイドロキノンは高い効果をもたらせてくれるのですが、その分肌への刺激も強いのが特徴です。そのため使い方を誤ると肌に負担がかかりすぎて赤みがかったり、かぶれたり、そして皮むけしたりしてしまいますので、必ず医師に診断してもらってから使用するようにしましょう。

 

3. 第二のハイドロキノン・ルミキシル

ハイドロキノンほど刺激が強くないため、敏感肌の方でも使用できるのがルミキシルです。まだ日本では導入されて間もないのですが、ハイドロキノンに代わる成分として注目されています。敏感肌にも使えるのに、ルミキシルのシミに対する効果はハイドロキノン以上だというデータも出ていますので、今後に大注目の成分です。

 

シミ取り治療2. 内服薬だって効果的!

外用薬だけではなかなかシミの跡が消えづらい時には、内服薬を利用するという手もあります。

外用薬は皮膚の上から塗るのでシミに直接成分を届けられるように感じられますが、実はシミは肌の内側にあるためなかなか届きにくいのです。そんな時は、身体の中に成分を取り込んで内側からシミを取り除くことをおすすめします。以下によく使用される内服薬をご紹介いたしますね。

 

1. ビタミンC

フルーツなどにたくさん入っていて、身近に感じることができるビタミンCですが、ビタミンCが身体にもたらす効果の中にはシミの原因となるメラニンの生成を抑制したり、弾力のある肌に不可欠なコラーゲンの生成を助けてくれたりするというものがあります。

ビタミンCは自分で作り出すことのできない成分ですので、1日1500mg以上を目安に摂取しましょう。欲張って多くとりすぎても尿となって体外に排出されるだけですので、一度にたくさん取りすぎるよりは、少量を定期的に摂取する習慣をつけることがおすすめです。

 

2. ビタミンE

ビタミンEは、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成過程を阻害する役割を持っています。シミやそばかすだけでなく、美白に効果的で肌の老化を抑制する働きもあるため、アンチエイジングにも効果的なビタミンです。
女性にとっては特に嬉しいビタミンですね。ビタミンCと一緒に摂取することで、相乗効果も期待できますので、こちらも定期的に摂取することを心掛けましょう。

 

3. トラネキサム酸

元々は止血剤として利用されていたトラネキサム酸ですが、これには美白効果があることが分かり、今ではシミ治療に効果的な成分として注目されています。トラネキサム酸にはメラニンを作り出すメラノサイト活性化因子を阻止する働きがあり、メラニンが発生するのを抑えてくれるのでシミの予防につながるのです。

 

4. L‐システイン

L‐システインはビタミンCと一緒に働きシミの原因となるメラニンの生成を抑制するアミノ酸の一種です。それだけでなく、過剰にできてしまったメラニンを無色に変えて、肌のターンオーバーを整えることで、メラニンを自然に排出できるようにする働きを持つ成分です。

 

シミ取りには、レーザー治療も

外用薬や内服薬でもシミの改善に働くことができますが、確実にそして完全にシミを除去するためには「レーザー治療」も大変効果的です。

レーザーを照射するのは一瞬なので身体に害もありませんし、レーザーをした部分は一旦かさぶたになりますが、その後に剥がれ落ちてシミが消えてなくなります。
さらに最近では、かさぶたにならないレーザー照射も開発されているので注目です。

気になるレーザー治療の仕組みは、以下の通りです。

  • 1.シミにレーザーを当て、レーザーの熱でメラニンを分解させます。
  • 2.レーザーを当てるとその部分が、軽くやけどをした状態になります。
  • 3.一旦、かさぶたができます。
  • 4.3~5日ほど経つと、徐々にかさぶたもはがれていきます。
  • 5.はがれると最初はピンク色の新しい皮膚ですが、徐々に皮膚層も厚くなり周りの肌と同様の肌になり落ち着きます。

外用薬や内服に比べて、即効性と確実性が高いレーザー治療ですので、長年のシミに悩まされている・・・という方や結婚式までに時間がない!という方は検討してみてくださいね。

レーザー治療の注意点は、レーザー治療をした部分を、絶対に日光に当ててないことです。紫外線は色素沈着の最大の原因ですから、避けるようにして下さい。

 
いかがでしたか?

以上、結婚式前に花嫁が何とかしたい「シミ取り治療」についてご紹介しました。

シミは自宅でどんなにケアを頑張っても、なかなかすぐに消すことは出来ません。だからこそ、プロのテクニックを利用して治療に努めることも大切です。

せっかく純白のウエディングドレスを着て、スペシャルな1日を過ごそうとしているのに自分のシミが気になって自信を失くしてしまうのは、とても残念ですよね。

少しでもシミが気になるのなら、結婚式に間に合うように早い段階で解決しておきましょう。

6月キャンペーン
新型コロナ対策 お客様対応と安心安全のプランニング
オンライン相談
サロンでのご相談はお気軽に
友だち追加