スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式

結婚式前のダイエットに最適!おからダイエットの効果


img_okara00
結婚式を綺麗な姿で迎えたいと願う花嫁は多く、結婚を控えた花嫁のうち9割以上が少なからずダイエットを考えていますが、食事を抜くような無理な減量は、肌がボロボロになったり、体調不良に繋がったりと結婚前のダイエットとしては避けるべきです。

そこでご紹介したいのが、豆乳を生成する過程で生まれるおからを使った「おからダイエット」。しっかりと食べながら、減量できると話題のダイエット方法です。おからダイエットで健康的に痩せて、結婚式当日を迎えましょう。

 
◇2019年10月1日の挙式披露宴より、料金改定致しました。https://kazoku-wedding.jp/plan01/

 

結婚前のダイエットにおすすめしたい、おからの特徴


豆乳を絞り、残ったのがおからです。カロリーが低く、食物繊維も豊富なためダイエットにピッタリの食材なのですが、食べ馴染のない人にとっては、おからを使ったダイエットはあまりピンとこないかもしれません。そこでまずはおからがどれだけダイエットに向いている食材なのか見ていきましょう。

 

そもそもおからに種類はあるの?

おからというとまずイメージするのが、少し水分を含みしっとりとした「生おから」ですが、スーパーなどでは「乾燥おから」というパウダー状のおからも販売しています。

乾燥おからは粉状のおからで、そのままなら小麦粉と混ぜて、水で戻せば生おからのように、とバリエーション豊かに活用できるのが特徴です。長期保存もきくので、ダイエット前にまとめ買いしておくと良いかもしれません。

乾燥おからは、おからパウダーと呼ばれることもあり、粒子の粗いものから細かいものまで様々な種類が存在します。生おから、乾燥おから、お好みで使い分けてくださいね。

 

主食に比べてカロリーが低い

主食に比べカロリー数が低いため、同じカロリー数を食べてもより満腹感が味わえます。以下は、主食として食べられることの多い食材の100g当たりのカロリー数を示した表です。

  • おから:110.9kcal
  • ごはん:168kcal
  • 食パン:264.1kcal

おからは、白米と比べてもカロリーが低いので、ごはんの量を減らしておからを食べるようにすると、カロリー数を少なく食事ができます。

 

食物繊維が豊富に含まれている

おからは、食物繊維を豊富に含む食材としても知られています。ちなみに、食物繊維には、水溶性と不溶性の2種類がありそれぞれ特徴が異なるというのをご存知でしょうか。

水溶性食物繊維を多く含む食材は、満腹感を得られるほか、コレステロールを出す役割があるのに対し、不溶性食物繊維を多く含む食材は便通を促す効果があると言われています。

おからは2つのうち不溶性食物繊維がごぼうの約3倍近くも含まれていて、便通改善の効果が期待できるでしょう。

  • おから 水溶性食物繊維:0.4g、不溶性食物繊維:11 g
  • ごぼう 水溶性食物繊維:2.3g、不溶性食物繊維:3.4g

 

美容効果が期待できる

おからには、エストロゲンと似たような働きをするとされる大豆イソフラボンが含まれています。エストロゲンは、女性ホルモンの一種で、肌の若返りや髪のツヤを保つ効果があるとされています。

肌が気になる結婚式前のダイエットにはピッタリの食材と言えるでしょう。

 

おからダイエット!料理アレンジ集


おからダイエットは、簡単に言うとおからを日々の食事に取り入れていくダイエット方法になります。卯の花のようにおからをメインの食材として活用するのはもちろん、主食と置き換えたり、おやつに取り入れたりと様々なアレンジ方法があります。

ここでは、おからのアレンジ方法をご紹介していきます。

 

ごはんにおからを混ぜる

ご飯の主食は何を食べていますか?三食しっかり、白米を食べているという人もいるかもしれません。

しかし、冒頭でも話した通り、白米は少しカロリーが気になる存在ですよね。そこでおすすめなのが、白米に生おからを混ぜて作る「おからごはん」。茶碗のご飯の3分の1ほどを生おからにするだけでカロリーや糖質を減らすことができます。

ご飯を食べる前に、サッと混ぜて作れるので忙しい結婚式前でも簡単にチャレンジできそうですね。

 

お菓子におからを混ぜる

ダイエットを続ける天敵とも言えるのが、お菓子の存在です。食事制限からくるストレスで、気づいたらたくさんお菓子を食べてしまっていたという人もいるのではないでしょうか。

そんな方にピッタリなのが、おからを使ったお菓子。お菓子作りの抵抗の無い人であれば小麦粉の代わりにおからを使ってクッキーやケーキを焼くとカロリーオフのお菓子が簡単にできあがります。

最近では、おからを使ったクッキーなども販売されているのでチェックしてみるといいでしょう。間食のお菓子をおからが使われたものに変えれば、お菓子も我慢することなくダイエットすることができそうですね。

ただし、おからを使ったお菓子は通常のものと比べるとカロリー低いとはいえ、食べ過ぎには要注意。食べ過ぎて太ってしまったということにならないよう、量にはしっかり気を配りましょう。

 

おかずに混ぜる

おからメインのおかずを作るのであれば、卯の花は定番ですね。しかし、他の食材の味を邪魔しないおからは、ハンバーグやサラダに入れたりとアレンジ次第で様々な料理に活用できるのも魅力のひとつです。

お肉をちょっとおからに変えたりするだけでもカロリーオフが期待できるので、日々のおかずにおからをまぜる習慣を取り入れてはいかがでしょうか。

 

おからダイエットで健康的に痩せよう!


ほかの食材の味を邪魔しないおからは、色々な料理へアレンジが効く存在です。ご飯はもちろん、ドリンクやスープに入れることも可能なので、自分なりのアレンジ方法を考えながら料理を作ってみてはいかがでしょうか。

ダイエットのためにお金をかけてエステに行くという人もいますが、まずは手ごろな“おから”からはじめてみるのも良いかもしれませんね。