スタイルいろいろ家族挙式

  • 前撮り写真
  • 会費制パーティ
  • 結婚写真+食事会
  • 神社挙式
  • ハワイ挙式
わたしたちが家族と呼べる人と。家族挙式

東京・名古屋・大阪・仙台・広島・九州。
97,200円で叶う結婚式場 家族挙式はベストブライダル

お手頃価格でも結婚式で親に喜ばれるプレゼント7選


Fotolia_73391147_Subscription_Monthly_M

私は結婚式の司会をつとめている志乃きえといいます。司会業を始めて約18年になります。

結婚式で親御様に渡す記念のプレゼントはもうお決まりですか?「親には喜んでもらえる物を贈りたいけど、そんなに予算もかけられないし・・・」という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際はそこまで費用をかけずに、喜んでもらえるプレゼントはいくつもあります。

ここでは、1万円以下でもお父様・お母様に喜んでもらえるプレゼントをご紹介したいと思います。

プレゼントには2種類ある

旅行、花束、アクセサリー。プレゼントというと様々なものが頭に浮かぶのではないでしょうか。しかし、ちょっと待ってください。プレゼントといっても2種類に大きく分けることができます。それは、形に残るものと残らないものです。

形に残るプレゼントは、例えばアクセサリーやプリザーブドフラワー。形に残らないものは、旅行や食事券などです。どちらがいいかは各家庭次第ですが、どちらも良い面があります。

形に残るプレゼントは、親と一緒に住まない場合にちょうどいいでしょう。プレゼントを見ることで、自分の子供のことをいつでも思い出すことができます。写真や手紙でも嬉しいですよね。時々見返すことで、今までの家族の道のりを思い出してくれるかもしれません。

一方、形に残らないものは、旅行や食事券などです。このプレゼントには、「今までありがとう。2人でゆっくり時間を過ごして」という意味が込められています。きっと喜んでくれることでしょう。形より記憶に残るプレゼントになるはずです。

あえてデメリットをあげるのであれば、結婚式に限らずいつでも渡すタイミングはあるということ。両親の結婚記念日、誕生日など、結婚式に限らず、プレゼントすることができます。そのため、もし結婚式というタイミングにこだわるのであれば、形に残るプレゼントのほうがいいのかもしれません。

1. 体験ギフトカタログ

結婚式で定番のギフトカタログですが、実は旅行や体験に重きを思いたカタログがあります。旅行、グルメ、エステ、生け花、ダンス、乗馬・・・などなど、好きな「体験」が選べる体験カタログギフトです。

カタログのグレードによって体験できる内容も違いますが、一番安いものなら、なんと約¥4,000~という衝撃プライス!ちなみに高いものであれば約¥100,000くらいまであり、予算に応じてセレクトできます。

そして、何といっても贈った相手に好きな「体験」を自由に選んでもらえるので、絶対、喜んでもらえること間違いナシ!

たまに、温泉旅行や海外旅行などある程度プレゼントを絞って渡すことがありますが、もし好みに合わなかった場合、ずっとタンスの中に眠ってしまう可能性があります。特にご両親が、まだ働いている場合、仕事の都合などで長期の旅行にはなかなか行きづらいものです。

それよりも、体験型のカタログギフトは、期間や場所など、自分の都合に合わせてプランを選べるので自由がききます。これなら忙しい両親でも安心して渡すことができますね。

また、普通のカタログギフトをプレゼントする方法もありますが、あまりおすすめではありません。カタログギフトは、ものを選ぶ自由はありますが、気持ちのこもったプレゼントにはなりにくいためです。もし「もの」をあげるということであれば、自分たちで選んだほうが喜ばれるでしょう。

2. 新郎新婦が生まれた年のワイン

新郎新婦が生まれた年のワインを贈ってみるのはいかがでしょうか。ショップのスタッフの人に聞いてみるといろいろ探してくれるようです。

せっかくですから、親御様の好みに合ったワインを贈ってあげたいですよね!ここでは、仮に「1990年生まれのワイン」をご紹介します。

・コート・ド・デュレス ソーヴィニヨン1990年(白ワイン) 約¥4,000~

・ルー・デュモン・レア・セレクション1990年(赤ワイン)約¥7,000~

ワインは、特別な日にあげる品物として人気があります。もしワインが苦手な親御様だとしても、大丈夫です。ワインは長期保存が利きますので、飾っておけます。時々そのワインを見て、2人を思い出してくれるかもしれませんよ。

知り合いの両親も、ワインをもらって喜んでいました。その方は、ワインが好きでしたが「もったいなくて飲めない」と、飾ってあります。ワインも飲める人も飲めない人も、アンティークのような形で使う人が多いようです。

また、ワインつながりでいえば、両親の結婚記念日のワインを送るのも喜ばれるかもしれません。

3. 苗木

お2人の結婚記念に「苗木」を贈るのも、とっても素敵です!

ガーデニングが好きな親御様でしたら、きっと喜んでもらえるでしょう。予算を抑えつつ、記念に残り、なおかつ個性的なプレゼントとして最適です。

その季節の苗木を贈れば、毎年、同じ季節がやってくる度に苗木が成長してゆく姿を見ながらお2人の結婚式を思い出すのではないでしょうか。

例えば、「桜」でしたら品種や苗木の大きさによりますが、約¥1,000~3,000程度で購入できます。

・染井吉野(ソメイヨシノ)約¥1,500~4,000

ただ、家に十分なスペースがない家庭も多いと思います。また、ガーデニングは趣味の要素が強く出る場所なので、自分の趣味にあった苗木を選びたいという人もいます。そのため、軽い気持ちで苗木を送ると失敗するかもしれません。

そういった場合は、デスクにおけるミニチュアの木をプレゼントすると喜ばれるでしょう。お花屋さんにオーダーメイドで作ってもらえば、世界にひとつだけの花ができるはずです。お花やガーデニングが好きな人にぴったりです。

4. いつも持ち歩けるもの・身につけられるもの

いつも持ち歩いているものや、身につけられるものも喜ばれます。

お父様には名刺入れや定期入れ、メガネチェーン、お母様にはネックレスやブレスレットなどはいかがでしょうか。
特に、お2人と親御様が結婚後に遠く離れて暮らすことになる場合は「お守り」としての意味合いのある物を選ぶのもいいでしょう。

例えば、誕生石をあしらったアクセサリーなら「自分がいつもお母さんを守っているよ・・・そんな風に思ってもらえたら」というメッセージを添えて贈ると親を思う気持ちもグッと伝わります。

・価格はメガネチェーンなら約¥1,000~
・誕生石のブレスレットなら約¥2,000~

そのほかにも、車につけるお守りやキーホルダーなどもいいかもしれません。車は常に乗るものですので、毎日のように目にします。

5. 体重米&ブランドタオルセット

「体重米」というアイテムは新郎新婦の出産時の体重と同じ重さのお米が入った米俵です。
そして、その米俵を赤ちゃんに見立てて、タオルをおくるみ風に巻いて、まるで本当の赤ちゃんを渡すように手渡したら、親御様は一瞬ビックリすることでしょう。

とてもユニークなプレゼントですよね!その後は、お米ですのでモチロン食べられますし、おくるみもタオルとして使えますので、意外と実用的で喜ばれそうなプレゼントです。

生まれた時の感動とサプライズを同時に贈ってみてはいかがでしょうか?価格は約¥8,000~です。

6. 手作り、陶芸での世界にたったひとつのペア食器

お近くの陶芸の工房があれば、お父様、お母様に、湯呑み茶碗、食器、箸置き、(お酒が好きであればおちょこなど)などの、ペアセットをご自分でデザインしてプレゼントされるのはどうでしょうか。
どんなものをもらうよりも、世界にたったひとつだけのあなたが作った食器は、何よりも嬉しいプレゼントなことは間違いがないでしょう。

また、ご両親のお名前やメッセージなどを彫ることもできます。

陶芸教室の先生に教えてもらって作れば、初めてでもそれなりのものを作れます。また、少しいびつになってしまっても、逆にそれが味になるかと思います。
陶芸教室の先生に、両親への結婚プレゼントである旨を伝え、どんなものが作成可能か、相談してみてください。

7. 手作りのステンドグラス

ステンドグラスも、陶芸体験と同様に、1日体験などでご両親へのプレゼントを作らせてもらうことができます。ステンドグラスは初心者でも(手間はかかりますが)それなりに美しいものを作ることができます。

お父さんとお母さんにとって記念となるようなデザインを事前にしっかり考えて工房の方と相談しながら作ってみてください。

やはり、手作り、という以上に気持ちのこもったものはありません。ステンドグラスはお部屋に飾るととても美しく、雰囲気も出ますので、インテリアの飾りとしても喜ばれると思います。

小さい頃は、学校でハンドメイドものを作ったり、親の似顔絵を描いたりして、プレゼントしていたかもしれませんが、大人になるにつれそういった経験をすることはなくなってきました。しかし、何歳になっても自分の子どもが作ったものをもらうのは嬉しいものです。あげても相手が使ってくれるかどうか悩む必要はありません。必ず喜んでくれるはずです。

そのほかにもいろいろなプレゼンが

定番のプレゼントをご紹介しましたが、これ以外でも喜ばれるものがあります。例えば、花束やプリザーブドフラワーです。花束は演出用にとても向いていますが、家に持ち帰った後の処理が大変です。そこで、最近はプリザーブドフラワーが人気です。数年にわたりその形を維持できるため、すぐに枯れてしまう生花とは異なります。

基本的には、加工をして飾り付けするものですので、家に帰ってもそのまま置いておくだけでOK。特に花瓶に移し替えるなどの手間もありません。さらに、そこに手紙を挟んでおくとより喜んでもらえるはずです。もしくは、全員で撮った写真などを挟んでおいてもいいでしょう。

いかがでしたか?

「お手頃価格でも結婚式で親に喜ばれるプレゼント」をご紹介しました。予算はおさえても素敵なプレゼントができそうですよね。

あとはお2人の幸せいっぱいの笑顔も一緒に贈ってあげて下さいね!